FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

12/5 HIAピーク開始 510日
[20051205]
********************************************************************
12/5 HIAピーク開始 510日
(月)
8:50 第3四半期の法人季報設備投資(前年比) -- 6.7%
第3四半期の設備投資(含ソフトウェア) -- 7.3%
18:30 (英) 11月マネーサプライMO 前年比+5.3% -
19:00 (ユーロ圏) 10月小売売上高 前月比+0.5% -
24:00 (米) 11月ISM非製造業景況指数 59.0 -



********************************************************************
ISM指数 ISM index・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米サプライマネジメント協会 Institute of Supply Managementがメーカー約
300社の購買責任者に対して、新規受注、生産、雇用、入荷の遅れ、在庫の5
項目につき、毎月、前月に比べて、「上向き」か「下向き」か、あるいは「
変わらず」かを尋ねて集計している指標。景気先行指標として市場の注目度
は高い。質問項目別にウェイトづけした上(例えば新規受注は30%、在庫は10%)
、回答別に上向きなら1、下向きなら0、変わらずなら0.5とカウントし、指数
化してある。50%が基準ラインで、これを超えていれば生産活動は拡大してお
り、下回れば縮小と解釈される。以前はNAPM指数と称されていた。

ISM指数は49.4から49.8ときわめて緩やかな上昇に留まり、51.0に達するので
はないかという予想を下回った。⇒ The ISM index rose sluggishly from
49.4 to 49.8 in Jun, below expectations for a gain to 51.0.
ISM指数は50をやや下回る所まで低下し、製造業の生産活動が縮小している
ことを示した。⇒ The ISM index fell slightly below 50, signaling a
contracting manufacturing sector.

発表機関 ISM(Institute for Supply Management:供給管理公社)

発表時期 月次
第一営業日

ポイント 景気転換の先行指標として、市場の注目度は極めて高い。

詳細 【概要】
1) 製造業約350社の購買担当役員に行うアンケート調査に基づく。
2) 生産・新規受注・入荷遅延比率・在庫・雇用の各項目に関して、
一ヶ月前との比較で「良い」「変わらず」「悪い」の三択で回答を得る。
3) 50を割り込むと景気後退、50を上回ると景気拡大を示唆している
とされる。
4) 非製造業を対象とした指数、シカゴ地区に限定した指数もある。



【留意点】
主要経済指標の中で最も早く発表され、かつ、景気転換の先行指標とし
ての精度が最も優れている事から、市場の注目度は極めて高い。製造業
の最重要指標の一つ。

FOMCとマネタリーベース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マネーサプライの水準を測定する指標はいくつかあるが、そのうちの「現金」
つまり一般に流通する貨幣・紙幣に「銀行預金」を加えたものを「マネタリー
ベース」と言う。銀行預金をカウントするのは、取引の決済には銀行預金が使
われるからであり、従って、実際は、貨幣・紙幣に、銀行が中央銀行に預けてい
る準備預金を指すことになる。わが国の例で言えば、日銀券と日銀当座預金が
マネタリーベースということになる。中央銀行が発行し、流通している貨幣・
紙幣のうち、民間銀行や中央銀行の手元で保管されているものはM1を算出する
ときは計算に入れないが、このマネタリーベースを集計するときには入る。
マネタリーベースはhigh powered money(略してHPM)またはM0と称される
ことがある


小売売上高 retail sales・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もともと小売売上高は、サービス部門をカバーせず、専らモノの動きが中心で
あるものの、個人消費がどんな調子で推移しているのかを見極め、さらにはあ
とに控えている個人消費支出の動きを占う上で大きな材料となるので、金融・
証券市場も注目する。小売売上高に乗用車販売台数も入っており、全体の1/4
程度を占めているが同じ1/4でも、時期により高級車と大衆車の割合がどうな
っているかで、全体の金額が大きく変わってくるので、専門家は乗用車販売台
数を除いた数字を使って小売売上高の推移を追う。

 株式投資家は、小売売上高の増加を好感するものだ。景気の好調、そしてそ
の延長線上にある企業業績改善野前ぶりだからだ。逆に債券投資家は小売売上
高の減少を好感するものだ。景気難化の前触れだからだ。一方、外為市場の参
加者は、上昇傾向にある小売売上高を好感するものだ。というのも米景気好調
の前触れであるし、好調であることから、金融当局が景気過熱を警戒して利上
げに動く可能性が出てくるからだ。




小売売上高 -Retail Sales-
発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce)

発表時期 月次
毎月第2週

ポイント 米GDPの3分の2を占める個人消費のトレンドを把握する際に利用される。

詳細 【概要】
1) 百貨店などの小売業の売上を、サンプル調査を基にして推計。
2) 耐久財・非耐久財の各項目について発表される。



【留意点】
1) 速報値からの改訂で大きく変動するため、BTM-UBSチェーンストアー売上等と
併せて利用する事が望ましい。
2) 自動車販売の比率が高く、自動車売上高を除いた小売売上高も注目される。
3) 雇用市場、消費者信頼感指数などとも連動性がある為、個人消費関連の指標
を網羅的に分析する事が重要。



【留意点】
1) 速報値からの改訂で大きく変動するため、BTM-UBSチェーンストアー売上等と
併せて利用する事が望ましい。
2) 自動車販売の比率が高く、自動車売上高を除いた小売売上高も注目される。
3) 雇用市場、消費者信頼感指数などとも連動性がある為、個人消費関連の指標を
網羅的に分析する事が重要。



3月の小売売上高は予想外に大きく伸び、1.8%増となった。⇒ Retail sales
rose an unexpectedly sharp 1.8% in March.
1月の小売売上高は4ヶ月ぶりに減少した。⇒ Retail sales in January fell
for the first time in four months.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
指数の上下関係**
シカゴ製造(地域版ISM)(月次)<ISM指数 ISM index(月次)<小売(月次) 鉱業 
失業率(月初)<景気先行指標(月末)

右に行けばいくほど織り込まれておりサプライズが少ない
http://www.daikiusa.com/indicators/explanation_indicators.html


********************************************************************

4 Dec. 05 23:50 Capital Spending (Japan) Q3 6.7%
5 Dec. 05 00:30 Company Operating Profit QoQ (Australia) Q3 10.2%
5 Dec. 05 00:30 Inventories (Australia) Q3 1.2%
5 Dec. 05 08:55 PMI Services (Survey) (Germany) Nov 55.2
5 Dec. 05 09:30 PMI Services (Survey) Nov
5 Dec. 05 15:00 ISM Non-Manufacturing (US) Nov 59.0 60.0
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから ****************************************************
★★外国為替証拠金RANKING★★ ブログの検索は以下
本日の予定 指標
本日の詳細指標 
MYBLOGランキング
ランキング
JOBランキングランキングランキングランキングブログリンクアクセスランキング
ランキングブログサーチ
別のランキング 
FC2外国為替証拠ランキング


ふえるマネー
超人気サイトランキング&リンク集
ランキングウェブ


スポンサーサイト




コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://fximpression.blog52.fc2.com/tb.php/50-3a2421e9

HOME

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード