FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

国内総生産:GDP -Gross Domestic Product-
[20051205]
国内総生産:GDP -Gross Domestic Product-
発表機関 商務省経済分析局(Bureau of Economic Analysis, U.S. Department of Commerce)

発表時期 四半期(毎月改訂)
毎月21-30日(速報値:1・4・7・10月、暫定値:2・5・8・11月、確定値:3・6・9・12月)

ポイント 経済全体の動きを見るのに最適であり、最も注目度の高い指標の一つ。 いうまでも
なく景気全般カテの中では一番重要

詳細 【概要】
米国内で生産された財サービスの付加価値の合計。


【主要項目の解説】
1) 個人消費支出
 個人が購入する財貨やサービスが中心。名目GDPの構成比で7割弱とその構成比率は高く、特にサービス消費は約4割を占める為、重要。景気循環の把握には、非耐久財購入が利用される。
2) 設備投資
 構築物・機械設備・ソフトウェアに分類。構築物は非居住者用建物や鉄道などのインフラ。機械設備・ソフトウェアはコンピューターなどの情報関連設備と産業機械。
3) 住宅投資
 単身用と家族用などに分類。耐久消費財との相関が高く、景気変動要因として重要。
4) 在庫投資
 在庫循環は景気の局面を捉えるのに重要であるが、四半期毎のブレが大きく、予測が難しい。近年は、在庫管理技術の進歩で変動が小さくなる傾向。


【留意点】
 前期比や前月比は余り大きな意味が無い。頻繁に改訂される為、中長期的な経済トレンドを把握する事は出来るが、短期的な景気変動を把握するのには、余り向いていない。ただ、最重要指標の一つである事には変わりがない。


★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから <impression>
・ドル円直近記事 USD/JPY

・ポンド円 GBP/JPY
①短期
②デイトレ
③スイング
・ポンドドル直近記事 GBP/USD
・ニュージー円直近記事(NZD/JPY)
・ユーロドル(EUR/USD)
・ユーロ円(EUR/JPY)
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
⇒FX.COUNCILTOP記事へ
スポンサーサイト



2005-12-05(Mon) 07:08 景気全般 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://fximpression.blog52.fc2.com/tb.php/48-a3a27b24

HOME

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード