FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

ドル円のここからの想定レンジ
[20061211]
⇒外国為替RANKINGに戻る 
⇒外国為替為替村最新記事に戻る
⇒FX.COUNCILTOP記事へ
**************************************
現在のトレンド 現在の中心レート    
***************************************
<impression>
ドル円 USD/JPY・・・ここから抜け買いというのはまるでデイトレというスパンではやる気はない。
本日中であれば117.50s TP117.3 SL117.75として乖離sでよいと思うが様子見となる
ポンド円 GBP/JPY・・・230コースを想定とはみているものの、本日中のデイトレという意味では228台のロングを新規では作るつもりがない。デイでの上値目標値は一昨日の記事のTPは既に達成している。229.10程度でショート構築して30銭程度ぬければそれでいいと思っているくらいで今日はもう何もサインがでそうにもない

ポンドドル GBP/USD・・・落ちない・・
**************************************
◆ドル円 GBP/JPYトレンド転換CP値
116.65(1H)
116.19(4H)
115.19(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYCLOSEDベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向   

◆中期トレンドW1

117 . 02(W1)
すべて確定(終値)ベース 
W1はNYCLOSEDベース金曜日になる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向  
***************************************
下値目処
116 .65 
116 .82

上値
117 . 15
117 . 50

***************************************
CHART
***************************************
★追記
***************************************
CHART/ レンジチャート/ 15Mチャート


***************************************
今週の予定日経・主な材料・政策金利発表日政策金利昨日概況主要経済指標今週指標
前日各通貨4本値・ 時系列 USD/JPY GBP/JPY
***************************************
人気ブログRANKING/JOBRANKING/ニューヨーク為替市場レポート/マーケットフォーサイト/《外国為替-今日のポイント》 


***************************************
 以上
スポンサーサイト



★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://fximpression.blog52.fc2.com/tb.php/374-82344f85

HOME

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード