FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

月別アーカイブ
前の月(10月)2006年11月のアーカイブ次の月(12月)


ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
[20061112]
ここからのポンド円戦略 
(ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
**************************************
現在のトレンド      中心レート
***************************************
<impression>
●ドル円 USD/JPY・・・戻り先行
117.80戻し完了 想定上限118.87

●ポンド円 GBP/JPY・・・買い先行だが、反落周期 日足CPD1あたりから一旦は買ってみたい
週またぎリスク ストップ保証も無いため、ポジションはオールクローズ。
上限は225.45となっていた水曜日 現在の時点上値は225.96でなっているがそろそろ収縮地合いになるのではないか  226.1レベルでは一旦ショートになる。


●ポンドドル GBP/USD・・・ストレートは上抜けとみて、買い先行  ストップロス1.9040として買い先行
外国為替ランキングに戻る 
外国為替為替村に戻る
**************************************
◆ポンド円 GBP/JPYトレンド転換CP値
224.56(1H)
224.61(4H)
223.83(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
◆ポンド円 GBP/JPY
下値目処
224.22
224.07

上値
225.95
225.46
225.33



下値ライン3本値
224.22  224.07 223.55
***************************************
CHART

***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

ここからのドル円戦略 (ドル円現在のトレンドと下値目処  USDJPY/トレンド)
[20061111]
ここからのドル円戦略 
(ドル円現在のトレンドと下値目処  USDJPY/トレンド)
**************************************
現在のトレンド   ↓
***************************************
<impression>
●ドル円 USD/JPY・・・中国銀行 中間選挙でやや荒れた相場になっている。この状況下では戻りを売るという形になる

●ポンド円 GBP/JPY

●ポンドドル GBP/USD・・・先週は週明けから統計的にノイズの入りやすい状況になることで、2日間ポンドドルは様子見ということにした。ディールそのものはしていないが、ポンドドルは1.9040ストップで買いとなる。
**************************************
◆ドル円 USD/JPYトレンド転換CP値
(1H) 117.48
(4H) 117.85
(D1) 118.18
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
◆ドル円 USD/JPY
下値目処
117.04
116.90


上値
117.78
118.17


***************************************
CHART

***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
[20061110]
ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
外国為替ランキングに戻る 
外国為替為替村に戻る
**************************************
現在のトレンド ↑ ポンド円 
GBP/JPY中心224.53-61
***************************************
impression 
●ドル円 USD/JPY・・・ D1ベースでは一致せずトレンドレスとなっている

●ポンド円 GBP/JPY・・・ スタンスは買い方向であり、昨日の記事と同じである。
スイングであれば日足D1を終値ベースで下回らない限り、買いスタンスは変わりが無い
 周期スパンでは今日から月曜日が下落スパンの周期になっている

●ポンドドル GBP/USD・・・ 再びポンドルにD1ベースでの買いサインがついている
**************************************
●ポンド円 GBP/JPYトレンド転換CP値
224.52(1H)
224.59(4H)
223.88(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
●ポンド円 GBP/JPY
下値目処
224.21
224.03

上値
225.45
225.92 一応s指値

***************************************
CHART
予定される要人発言&経済指標
22:45 バーナンキFRB議長、トリシェECB総裁、岩田日銀副総裁の
パネルディスカッション

上値追いはしたいのだが口先介入ラインが近くタイトストップ&ド転を小刻みにしながら攻めていくくらいしかない
 毎日同じことを書いてるような思いに駆られるが仕方が無い
***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
[20061109]
ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
**************************************
現在のトレンド ↑ 中心224.54-62
***************************************
impression
●ドル円 

●ポンド円 スタンスは買い方向であり、数日前の記事と同じである。
 ただ押し目らしい押し目が来ず、薄利トレードを繰り返しているような状況 待機指値Lは223.24-32だが 週明けからまるで来ない
ボラリティ変動はなく上値を切り上げながらのレンジ推移か

●ポンドドル 後ほど発表される金利政策まで小動きか
 
**************************************
トレンド転換CP値
224.45(1H)
224.34(4H)
223.60(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
下値目処
224.16
223.97

上値
224.95
225.92 一応s指値

***************************************
CHART
予定される要人発言&経済指標
18:35 スマギECB理事講演
21:00 英中銀政策金利発表(0.25%利上げの可能性)
22:30 ECB主催中銀会議
22:30 加・9月貿易収支(予想+38億カナダドル、8月+42億カナダドル)
22:30 加・9月新築住宅価格指数(予想+0.9%、8月+1.5%)
22:30 米・10月輸出入価格(予想-1.0%、9月-2.1%)
22:30 米・9月貿易収支(予想-660億ドル、8月-699億ドル)
22:30 米・前週分失業保険新規申請件数(予想31.5万件、前回32.7万件)
23:50 米・11月ミシガン大学消費者信頼感指数(予想93.6、10月93.6)
24:00 米・9月卸売在庫(予想+0.5%、8月+1.1%

上値追いはしたいのだが口先介入ラインが近くタイトストップ&ド転を小刻みにしながら攻めていくくらいしかない
***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む

ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
[20061107]
ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
外国為替ランキングに戻る 
外国為替為替村に戻る
**************************************
現在のトレンド→デイトレスイングレベルではすべての通貨ー様子見 
***************************************
impression
●ドル円 売りあがる気だったのだが、クロス円の方に力を注ぎ結局何もしないで終わった 118.37~40付近を天井として形成するのか?D1レベルでの買い転換には及ばず。このような状態でドルを買うわけにも、さすがに言えずほうっておくことになる。

●ポンド円 一旦は天井打ちのレンジか 

●ポンドドル D1日足クラスのショートサインは何も出ていない。こちらもドル円と同じ理由で何もしない。

本日の米国中間選挙では、ブッシュ共和党政権敗北の可能性が高まってるが織り込み済との話→ とすれば動かないもしくは失望売り ?
民主党主導の議会に対する期待感からドル買いへとも 結局なんも分からんですね

賭けサイト
共和党の勝利確率は、上院で73%、下院では23%

**************************************
トレンド転換CP値
224.29(1H)
224.14(4H)
223.19(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
下値目処
223.79
223.38

上値
224.95
225.03 

***************************************
CHART
更新の際、パグってるのかわけの分からない二重投稿やら、日付が変になったりしているので原因解明及び、外部保存していた情報をPCの中に突っ込む作業が意外に多いこと(今回の中間選挙ネタのレートやらあの付近のファンダ要因を呼び戻すだけのことに相当時間がかかったこと等を反省し)
検証材料が増えてきたので、不定期になります
***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

ここからの戦略 ポン円 ポンドル ドル円
[20061104]
ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)

現在のトレンド↑
***************************************
impression
●ドル円 金曜夜間記事のとおり117.27 1ラインでの逆張りサインはつかなかった。以下のチャートどおりである。118.37上抜けるまで一旦ショートスタイル 中間選挙までには撤収 

●ポンド円 224.42の数年前のPIVOTラインが位置し上抜け期待のロングは厳しいか。短期天井を示唆している。短期s 月曜オープンショート
ベーススタンスは日足CPからの買いスタンスであることには変わりが無い。

●ポンドドル 様子見
ドル円の暴騰にともない下落 金利先高感があるので 戻りは早いのかとおもいきや意外にもどらなかった。
サポートレジスタンスは以下のチャート通り
月曜 火曜はストレート通貨には手を出さない方が無難である。
**************************************
トレンド転換CP値
224.24(1H)
223.75(4H)
223.03(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
下値目処
223.08
222.96

上値
224.42 
225.38 ドル円とポンドルからの算出ベース

***************************************
CHART
WS000066.jpg


***************************************
 最近UPロードの調子が悪く(ブラウザをFIREFOXメインにしIEタブいれた状態にしてIEから完全撤退したせいかと思われる)チャートUpはしばらくお休みする予定です
 月曜早朝投稿予定の記事でしたが 書いただけで忘れた記事が何本かあるので                 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

NFPまでのドル円ライン
[20061103]
サイドバーの市況だけが更新され、それに反してレートの方はまるで動かない、早朝書いた記事から特に変化は無い。
**************************************
以下 ドル円BANDSから算出したNFPまでのライン
0ライン 116.89
現在  117.14-16
1ライン 117.28
2ライン 118.37

CP値117.06
1ライン~2ラインをうろついて終わるんではないだろうか
尤も 1ラインで逆張りサインはおそらくつかず、ドル円に関してはサインレスになると考える。
 NFP以降の上値可動範囲は2ラインまでかなと考えてはいるが、指標前までに逆指値操作をしてたぶん今週のトレードを終わりとする感じになろう。

 訂正0ラインー1ライン

 ポンドルレジスタンス サポート 方向性についてはチャート通り
**************************************
以下 ポンドル ポンド円 短期チャート
 
WS000055.jpg

今週からブログを再開しましたが、だるい相場、逆に言えば簡単だった相場が続きました。
 では、また来週      以上★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
[20061103]
**************************************
現在のトレンド↑
外国為替ランキングに戻る 
外国為替為替村に戻る
***************************************
impression
 昨日の夜間の記事とさしてCPは変化がなく、コピペと思われても困るが、確認はしている
ポジションはすべてフラット
本日、東京市場はまず動かない相場になるはずだ 円高になりやすい傾向があるとよく言われる。しかし、細かく検証したことがあるが6割も満たなかったので無視してよいと考えている。値幅を期待して日中モニターをみていてもしょうがない相場となる
 NFPまでの間に適当に一回トレードできればいいくらいの気持ちでレンジ下限から買い
***************************************
●ドル円  二日前の記事となんら変わりは無い。NFPまでの間ウロウロして終わりとみる。
 中間選挙がらみでたまたまみつけたが 2002年11月NFP 2003年11月NFP は140銭クラスの下落でドル円が死亡している 2004 2005年は見ていない

●ポンド円 日足CPが近くなっていて 相場変動が起こりやすい地合いとなっている。直近500本ベースでは昨日も予定通り範囲内におさまった
以下NFPまでのトレードレンジ下限D1日足から買い上げ&
224近辺のsでトレードは終了してNFPに備えるといったスタンスになる

●ポンドドル NFP前に考えても無駄
**************************************
トレンド転換CP値
223.34(1H)
223.39(4H)
222.91(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
下値目処
222.81
221.58

上値
224.08
224.33

***************************************
CHART

***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む

ここからのポンド円戦略 (ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド)
[20061102]
**************************************
現在のトレンド→ 戻り局面
***************************************
impression
●ドル円 ●ポンド円 9月下旬あたりに ユーロ円150は口先介入ラインだという記事を書いたが 149ミドルでやってくるとは思わなかった。日本の要人如きの口先介入でトレンドが変わることはなく、もう少し頭使えといいたくなるような1パターンぶり 内容も同じ。時間帯も同じ 曜日も大概木曜日
朝からのレンジトレードは続行地合い ロングはコストブレイクイーブン放置でよかろうかと・・
 ユーロ円150でポンド円もろとも売ってれば儲かる相場は続きそうだ。
邦要人発言の口先介入における円買い変動幅も以前と変化は無い
 欧要人発言における変動幅のサンプルが少なくて誰か記録してないかと探してみたが、アフリエイト主体のブログばかりで トレードで儲かる話は相も変わらずないですね。
●ポンドドル 一昨日の押し目ライン 41 買いで入ったが少し前に利益確定

**************************************
トレンド転換CP値
223.23(1H)
223.32(4H)
222.92(D1) 
すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  トレンド転換CP値  現在レートが下回っていればトレンド下落方向上回っていれば上昇方向    
***************************************
下値目処
222.52
222.81

上値
223.72
224.08

***************************************
CHART

***************************************
 以上
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む

ここからのポンド円 ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド
[20061102]
ポンド円現在のトレンドと下値目処  GBPJPY/トレンド
**************************************
現在のトレンド↑
***************************************
impression
ドル円 ポンド円とも昨日記事の時間帯からレンジ入りをしている。とりあえず予定通りである。
直近500本ベース -0.15~+0.28といった間のここ最近一番多い数値の範囲内
●ドル円
 中期下落トレンド入りの116.55をISMの指標のスパイクで付けたが終値は遠く、レンジ続行である。
●ポンド円
 日足CPから普通に買いたてていく感じでよかろうと思う。レンジトレード続行地合いにおいて、考えても仕方なくストップ刈られる迄、容赦なく抜けばいいと考えれば気持ちは楽なものである。
 トレンド入りサインは未だ出ていない。
●ポンドドル
 1.91付近をウロウロしているが、未だ達成感はない。 D1ベースでの下落サインも当然出ていない
**************************************
トレンド転換CP値
223.19(1H)
223.38(4H)
222.83(D1) 



すべて確定(終値)ベース D1はNYクローズドベースになる  
トレンド転換CP値  
現在レートが下回っていればトレンド下落方向
上回っていれば上昇方向  
  
***************************************
下値目処
222.57
222.75

上値
224.09
224.48 

***************************************
CHART

***************************************
 以上
文字色文字色★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

BACK HOME NEXT

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード