FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

月別アーカイブ
前の月(01月)2006年02月のアーカイブ次の月(03月)


2/27-3/3の週間想定
[20060225]
本日の指標  
***********************************

◆米ドル円:→cp117.60→cp116.35→115.30【下降、戻り売り】
売り回転
  

◆ユーロ円:→【様子見・戻り売り】  変化無し
cp 143.42(142.22に変更) → cp141.75→140.32加速転換付近 →137.93→136.11
          
◆ポンド円:→cp205.38→201.80【様子見・戻り売り 】 変化無し

 

◆ユーロドル:↓【反落・戻り売り】 
戻り売りcp1.2049→cp1.1848加速転換→1.1670   
                                        

◆ポンドドル:↓【反落・戻り売り】  変化無し
 戻り売りcp 1.7625→  1.7232→cp1.7227 
***********************************
3月相場開催。レンジブレイクベースで参戦。全通貨売りポジション


◆◆ファンダメンタル材料◆◆

3月3日に発表される日本の1月消費者物価指数が注目


アダムズ米財務次官がアジア各国を訪問していますが、来週27日(月)には中国、そして28日(火)~3月1日(水)には日本を訪問する予定

福井日銀総裁が衆院財務金融委員会に出席 円買い方向の発言が多くでると思われる

◆米ドル円: 4.55% [↑]利上げはあと2回程度か
◆ユーロ円:2.35%  [↑]来週2日の利上げほぼ確実
◆ポンド円: 4.48%  [→]利下げ方向も、当面は据え置き
◆豪ドル円:5.32%   [→]利上げ方向も、当面は据え置き
◆スイス円: 0.86%  [↑]3月に利上げの可能性も
◆カナダ円: 3.56%  [↑]利上げはあと2回程度か
◆NZD円:7.21%    [→]年後半に利下げの可能性
◆SGD円: 3.65%  [↑]上昇


***********************************
◆◆テクニカル◆◆

◆GBP・JPY
日足
クロス円に関しては日足TーM14営業日基調で上下している状況。 金曜引け時点で下降から13営業日目。日足ベースでは底付近。突っ込み売りは様子見。
週足
CP201.16 但しこの後、陰線3営業日連続で201.16よりも前に週足ベースでショート予備サイン発動。

◆USD・JPY
日足 
日足T-M21営業日で上下している状況。先週火曜日の119ジャストで21営業日完了済。金曜引けで下落一本目と見る。当面117.70から115.30のレンジ推移
116.80ホールドで引けなので短期買いは一考。
週足
cp116.39より下の引けで115.07.113.77がターゲット。

***********************************

2/27
(月) 06:45 (NZ) 1月貿易収支 - -
18:30 (英) 2月マネーサプライM0・速報 - -
22:30 (加) 第4四半期経常収支 - -
24:00 (米) 1月新築住宅販売件数 126万件 -

***********************************
2/28
(火) 06:45 (NZ) 1月住宅建設許可 - -
08:50 (日) 1月大型小売店販売額・速報 前年比-0.8% -
08:50 (日) 1月小売業販売額・速報 前年比+0.1% -
08:50 (日) 1月鉱工業生産・速報 前月比+0.4% - 09:30 (豪) 第4四半期経常収支 136億豪ドルの赤字 -
16:40 (仏) 2月消費者信頼感指数 -26 -
16:45 (仏) 1月失業率 9.5% -
16:45 (仏) 1月住宅着工許可 - -
16:45 (仏) 1月生産者物価指数 前月比+0.5% -
17:55 (独) 2月失業率 11.3% -
19:00 (ユーロ圏) 1月消費者物価指数 前月比-0.4% -
19:00 (日) 外国為替平衡操作の実施状況 - -
19:30 (英) 2月GFK消費者信頼感調査 -4 -
22:30 (加) 12月GDP 前月比+0.3% -
22:30 (加) 第4四半期GDP 前期比+2.6% -
22:30 (米) 第4四半期GDP 前期比年率+1.5% - 22:30 (米) 第4四半期個人消費 前期比+1.3% -
24:00 (米) 2月消費者信頼感指数 104.5 -
24:00 (米) 1月中古住宅販売件数 658万件 -
24:00 (米) 2月シカゴ購買部協会景気指数 58.2 -
***********************************

3/1
(水) 09:30 (豪) 第4四半期豪GDP 前期比+0.7% -
17:30 (スイス) 2月SVME購買部協会景気指数 58.1 -
18:30 (英) 1月マネーサプライM4・確報 - -
18:30 (英) 1月消費者信用残高 11億ポンド -
19:00 (ユー口圏) 1月失業率 8.3% - 19:00 (ユーロ圏) 2月消費者物価指数・速報 前月比+2.3% -
22:30 (米) 1月個人所得 前月比+0.6% -
22:30 (米) 1月個人支出 前月比+0.9% -
24:00 (米) 1月建設支出 前月比+1.2% -
24:00 (米) 2月ISM製造業景況指数 55.3 -

***********************************
3/2
(木) 08:50 (日) 2月マネタリーベース 前年比+1.6% -
08:50 (日) 2/25までの対外及び対内証券売買契約等の状況 -
09:30 (豪) 1月小売売上高 前月比+0.3% -
09:30 (豪) 1月住宅建設許可 前月比+1.5% -
15:45 (スイス) 第4四半期GDP 前期比+0.5% -
16:00 (独) 1月小売売上高指数 前月比+1.0% -
19:00 (ユーロ圏) 1月生産者物価指数 前月比+0.8% -
21:45 欧州中銀金融政策発表 22:30 (米) 2/26までの週の新規失業保険申請件数 - -

02日 22:30 欧 トリシエECB総裁、記者会見     -     -



***********************************
3/3
(金) 08:30 (日) 1月失業率 4.4% - 08:30 (日) 1月有効求人倍率 1.01 -
08:30 (日) 1月勤労者世帯家計調査-消費支出 - -
08:30 (日) 1月全国消費者物価指数・コア 前年比+0.4% -
08:30 (日) 2月東京都区部消費者物価指数・コア 前年比+0.2% -
09:30 (豪) 1月貿易収支 12.5億豪ドルの赤字 -
19:00 (ユーロ圏) 第4四半期GDP・季調済 前期比+0.3% -
23:45 (米) 2月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値 87.4 -
24:00 (米) 2月ISM非製造業景況指数 58.0 -


04日 02:30 米 ファーガソンFRB副議長、講演 

***********************************


2/28(火) 8:50 ○● コミットメントライン契約額末残等の推移(1月)
19:00頃 ○●* 日銀当座預金増減要因と金融調節(2月実績速報)
3/ 1(水) 未定 ○●* 短期市場オペレーション(2月)
8:50 ○●* 預金種類別店頭表示金利の平均年利率等について
8:50 ○● 貸出約定平均金利の推移(1月)
13:00 ○● 日銀当座預金増減要因と金融調節(2月実績)
17:00 ○●* 外国為替相場状況(2月末)
2(木) 8:50 ○● 日銀当座預金増減要因(3月見込み)
8:50 ○● マネタリーベース(2月)
8:50 ○* 都道府県別預金・現金・貸出金(1月)
10:00 ○●* 営業毎旬報告(2月28日現在)
17:00頃 ○● 日本銀行が保有する国債の銘柄別残高(2月末)
17:00頃 ○● 日本銀行による短期国債の銘柄別買入額(2月末)
17:00頃 ○●* 日本銀行が受入れている担保の残高(2月末)
3(金) 15:00 ○* 新しい日本銀行券の支払状況(2月)



<米国>
2006/02/28(Tue)
●シカゴ連銀のモスコウ総裁講演 (11:00 シカゴ)


<米国>
2006/03/01(Wed)
●コーン理事が上院銀行都市住宅委員会で規制緩和について証言 (10:00 ワシントン)
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む
スポンサーサイト




週間想定2月20日ー2月24日
[20060219]
<impression>
・ドル円直近記事 USD/JPY

・ポンド円 GBP/JPY
①短期
②デイトレ
③スイング
・ポンドドル直近記事 GBP/USD
・ニュージー円直近記事(NZD/JPY)
・ユーロドル(EUR/USD)
・ユーロ円(EUR/JPY)
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
⇒FX.COUNCILTOP記事へ
**************************************

週間想定2月20日ー2月24日

本日の指標  
***********************************

◆米ドル円:→cp117.35→119.03【上昇・押し目買い】
買い回転 cp117.40→119.03
  

◆ユーロ円:→【様子見・戻り売り】  変化無し
cp 143.42(142.22に変更) → cp141.75→140.32加速転換付近
          
◆ポンド円:→cp206.78→203.80【様子見・戻り売り 】 変化無し
先週のターゲットは到達済 
 

◆ユーロドル:↓【反落・戻り売り】 
戻り売りcp1.2049→1.1825     
                                        

◆ポンドドル:↓【反落・戻り売り】  変化無し
 戻り売りcp 1.7625→  1.7232 
***********************************
先週からの見通しから基本的に変化はありません。但しドル円を売り回転から買い回転に変更。今週全般はレンジ内推移
クロス円はレンジ変動の見通し。買い転換間近

119円台には輸出企業のドル売りオーダー

20日
21日
22日ポンドがらみの危険日
23日
24日
当面ドル円は117.3 から118.9の推移

円キャリートレードが解消の可能性
***********************************2/20
(月) 米国休場(プレジデンツ・デー)
16:00 (独) 1月生産者物価指数 前月比+0.4% -
18:30 (英) 1月マネーサプライM4・速報 前年比+11.9% -
22:30 (加) 1月景気先行指数 前月比+0.5% -
トリシェECB総裁の欧州議会証言が予定
***********************************2/21
(火) 16:40 (仏) 第4四半期GDP 前期比+0.2% -
16:45 (仏) 1月消費者物価指数 前月比-0.2% -
19:00 (ユーロ圏) 12月貿易収支 - -
22:30 (加) 12月小売売上高 前月比+0.1% -
24:00 (米) 1月景気先行指数 前月比+0.5% -
28:00 (米) FOMC議事録(1月31日)
***********************************2/22
(水) 16:00 (独) 第4四半期GDP季調済・二次発表 前期比±0% -
16:50 (仏) 1月消費者支出 前月比+0.8% -
18:30 (英) BOE議事録
21:00 (加) 1月消費者物価指数 前月比+0.4% -
22:30 (米) 1月消費者物価指数 前月比+0.5%コア:前月比+0.2% -米国債入札(2年債、5年債)2/22


***********************************2/23
(木) 08:50 (日) 2/18までの対外及び対内証券売買契約等の状況 -
08:50 (日) 1月企業向けサービス価格指数 前年比-0.3% -
08:50 (日) 1月通関ベース貿易収支 898億円の赤字 -
08:50 (日) 12月第3次産業活動指数 前月比+0.3% -
16:15 (スイス) 1月貿易収支 - -
18:00 (独) 2月IFO景況指数 100.5 -
22:30 (米) 2/19までの週の新規失業保険申請件数 - -
米国債入札(2年債、5年債)
***********************************
2/24
(金) 18:30 (英) 第4四半期GDP・二次発表 前期比+0.6% -
19:30 (スイス) 2月KOF先行指数 1.25 -
22:30 (米) 1月耐久財受注 前月比-1.2% -
バーナンキFRB議長講演(24日)
<米国>
2006/02/24(Fri)
●ファーガソン副議長が教育の重要性について講演 (11:30 メリーランド州ローレル)


<米国>
2006/02/24(Fri)
●セントルイス連銀のプール総裁講演 (13:00 ミズーリ州セントルイス)


<米国>
2006/02/24(Fri)
●バーナンキ議長が中央銀行業務の進展について講演 (17:30 ニュージャージー州プリンストン)


***********************************
トリシェECB総裁の議会証言が注目されているが3月の利上げまでは織り込み済



2月20日~2月24日の予定
14:00 財政融資資金月報(1月末現在)
8:50 貿易統計(1月分)
15:00 平成17年の税関における密輸事犯の摘発状況等について
注)




15日のロイターは、「自民党の中川政調会長は、ロイターのインタビューに応じ、
デフレ脱却を確実にするために、政府・日銀が2%程度のインフレ目標を共有する
のがよいとの認識を示した。 今春の量的緩和解除が時期尚早かどうかについては
コメントを避けたが、中川政調会長は「解除は日銀自身が判断する問題で、私はそ
の判断に介入しようとは考えていない。しかし、適切な金融政策を期待する権利は
ある。解除した後、またデフレに戻ることは許されない」と述べ、日銀に慎重な判
断を求めた。さらに「政府と日銀が、まずデフレ克服の認識を一致させ、この11
月にいざなぎ景気を超える戦後最長の景気拡大を達成するために、政策を協調する
ことが不可欠だ」と述べた。 デフレ脱却について、日銀と政府の間で明確な判断
基準が共有されているわけではない。中川政調会長は、政府と日銀がデフレ克服に
ついての認識を一致させる重要性も強調。言外に、デフレ脱却を見越して量的緩和
解除時期を探る日銀をけん制した。」と報じた。






***********************************




過去ブログ

開設して一年間経ちました。なにやらきな臭い感じがしますのでLIVEDOORブログから引越しをすることにしました。
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

週間想定2月13日ー2月17日
[20060213]
週間想定2月13日ー2月17日

本日の指標  

********************************************************************

◆米ドル円:→【上昇・押し目買い】
買い回転 cp119.31→117.4(押し目買い)→レンジ取引に変更 戻り売り優勢
  

◆ユーロ円:→【様子見・戻り売り】 
cp 143.42(142.22に変更) → cp141.75→140.32加速転換付近
          
◆ポンド円:→【様子見・戻り売り 様子見】
210.80→cp207.95→204.80加速転換付近→203.80
 

◆ユーロドル:↓【反落・戻り売り】 
戻り売りcp1.2096→1.1180     
                                        

◆ポンドドル:↓【反落・戻り売り】 
 戻り売りcp 1.7625→  1.7232 
********************************************************************
先週からの見通しから基本的に変化はありません。但しドル円を買い回転から売り回転に変更。今週全般はレンジ内推移
クロス円は加速転換付近。
戻り売り推奨 
ストレート通貨の突っ込み売りは様子見

13日欧州以降ユーロ↑ドル↓
14日レンジ
15日レンジ
16日変化日
17日レンジ
当面ドル円は117から118の推移

円キャリートレードが解消の可能性
********************************************************************
2/13 (月) 08:50 経常収支-12月 1兆5929億円 1兆4182億円
08:50 貿易収支-12月 1兆700億円 7036億円
09:30 RBA 四半期金融政策報告 Market News参照
13:30 鉱工業生産-12月 確報値 N/A 1.4%
13:30 設備稼働率-12月 確報値 N/A 105.5
18:30 生産者仕入価格-1月(季調済) 1.2% 0.9%
18:30 生産者出荷価格-1月 0.2% -0.2%
18:30 生産者物価指数-1月(季調済、コア) 0.2% 0.1%
18:30 ODPM住宅価格-12月(前年比) 3.4% 2.5%
24:30 先行指数-12月 N/A 0.0%
24:30 一致指数-12月 N/A 0.2%
********************************************************************
2/14 (火) 06:45 小売売上高指数-12月 N/A 0.9%
18:30 消費者物価指数-1月 N/A 0.3$
18:30 小売物価指数-1月 N/A 0.3%
19:00 ZEW景況感調査-2月(現況) N/A -31.8
19:00 GDP-4Q N/A 0.6%
19:00 ZEW景況感調査-2月 N/A 66.1
22:30 新車販売台数-12月 0.0% 3.1%
22:30 小売売上高-1月 0.8% 0.7%
22:30 企業在庫-12月 0.3% 0.5%
********************************************************************
2/15 (水) 14:00 景気先行指数-12月(確報) N/A 80.0%
14:00 景気一致指数-12月(確報) N/A 100.0%
15:00 工作機械受注-1月 N/A 5.0%
18:30 失業率-1月 2.9% 2.9%
19:30 BOEインフレレポート Market News 参照
22:30 NY連銀製造業景気指数-2月 18.0 20.1
23:00 対米証券投資-12月 N/A 891億$
23:15 鉱工業生産-1月 0.3% 0.6%
23:15 設備稼働率-1月 80.8% 80.7%

2/15NZ国債償還


15日の米国債償還(172.8億ドル)、利払いは円高要因、対米証券投資は
米国の赤字のファイナンス状況を確認、15-16日24時のバーナンキFRB議長の上下院
での議会証言は、タカ派発言が予想されておりドル高要因



バーナンキ 
彼は有名なインフレ・ターゲット論者で、今後のFRBの金融政策の運営も変わってくる可能性や大恐慌研究の権威として知られる米国一級の金融・経済学者。米国で二〇〇〇年のITバブル崩壊後に生まれたデフレ突入の危機を回避したのは、日本の金融政策の失敗に学んだバーナンキ氏が提案した超低金利政策提唱する代表的な金融政策は、「インフレ目標」設定政策と呼ばれるもので、中央銀行が一定の物価上昇率を示し、それ以内に収まる金融政策を約束することで市場の信頼を集め、物価安定をもたらすという。このインフレ目標政策には、グリーンスパン前議長が「金融政策の裁量を損なう」として反対し、日本国内でも「政策の機動性を犠牲にする」などの声もあり、議論が分かれている
ttp://www.sankei.co.jp/news/060203/morning/editoria.htm  ttp://www.redcruise.com/nakaoka/index.php?p=156デフレ

********************************************************************
2/16 (木) 06:45 生産者物価-4Q 1.0% 2.9%
09:30 RBA月報 Market News 参照
09:30 RICS住宅価格-1月 10% 8%
18:30 小売売上高指数-1月 -0.2% 0.4%
22:30 製造業出荷-12月 1.2% -1.5%
22:30 国際証券取扱高-12月 N/A 54億CAD
22:30 輸入物価指数-1月 0.8% -0.2%
22:30 住宅着工件数-1月 200.5万件 193.3万件
22:30 建設許可件数-1月 206.2万件 206.8万件
22:30 新規失業保険申請件数 N/A 27.7万件
26:00 フィラデルフィア連銀指数 10.0 3.3

16日のECB理事会では政策金利の変更はない、と思われるが会
合後のトリシェ総裁の発言次第では早期の利上げ観測が強まり、ユーロ高になる
ケースを念頭に入れておく
********************************************************************
2/17 (金) 08:50 実質GDP-4Q 1.2% 0.2%
19:00 ユーロ圏鉱工業生産-12月(季調済) 0.0% 1.3%
22:30 卸売売上高-12月 0.5% -0.2%
22:30 生産者物価指数-1月 0.2% 0.9%
23:45 ミシガン大消費者信頼感指数-2月(速報) 92.0 91.2

2/17マクファーレン豪RBA議会証言
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

週間想定2月13日ー2月17日
[20060211]
週間想定2月13日ー2月17日

本日の指標  

***********************************


◆米ドル円:→【上昇・押し目買い】
買い回転 cp119.31→117.4(押し目買い)→レンジ取引に変更 戻り売り優勢
  

◆ユーロ円:→【様子見・戻り売り】 
cp 143.42(142.22に変更) → cp141.75→140.32加速転換付近
          
◆ポンド円:→【様子見・戻り売り 様子見】
210.80→cp207.95→204.80加速転換付近→203.80
 

◆ユーロドル:↓【反落・戻り売り】 
戻り売りcp1.2096→1.1180     
                                        

◆ポンドドル:↓【反落・戻り売り】 
 戻り売りcp 1.7625→  1.7232 
***********************************
先週からの見通しから基本的に変化はありません。但しドル円を売り回転から買い回転に変更。今週全般はレンジ内推移
クロス円は加速転換付近。
戻り売り推奨 
ストレート通貨の突っ込み売りは様子見

13日欧州以降ユーロ↑ドル↓
14日レンジ
15日レンジ
16日変化日
17日レンジ
当面ドル円は117から118の推移

円キャリートレードが解消の可能性
***********************************
2/13 (月) 08:50 経常収支-12月 1兆5929億円 1兆4182億円
08:50 貿易収支-12月 1兆700億円 7036億円
09:30 RBA 四半期金融政策報告 Market News参照
13:30 鉱工業生産-12月 確報値 N/A 1.4%
13:30 設備稼働率-12月 確報値 N/A 105.5
18:30 生産者仕入価格-1月(季調済) 1.2% 0.9%
18:30 生産者出荷価格-1月 0.2% -0.2%
18:30 生産者物価指数-1月(季調済、コア) 0.2% 0.1%
18:30 ODPM住宅価格-12月(前年比) 3.4% 2.5%
24:30 先行指数-12月 N/A 0.0%
24:30 一致指数-12月 N/A 0.2%
***********************************
2/14 (火) 06:45 小売売上高指数-12月 N/A 0.9%
18:30 消費者物価指数-1月 N/A 0.3$
18:30 小売物価指数-1月 N/A 0.3%
19:00 ZEW景況感調査-2月(現況) N/A -31.8
19:00 GDP-4Q N/A 0.6%
19:00 ZEW景況感調査-2月 N/A 66.1
22:30 新車販売台数-12月 0.0% 3.1%
22:30 小売売上高-1月 0.8% 0.7%
22:30 企業在庫-12月 0.3% 0.5%

***********************************
2/15 (水) 14:00 景気先行指数-12月(確報) N/A 80.0%
14:00 景気一致指数-12月(確報) N/A 100.0%
15:00 工作機械受注-1月 N/A 5.0%
18:30 失業率-1月 2.9% 2.9%
19:30 BOEインフレレポート Market News 参照
22:30 NY連銀製造業景気指数-2月 18.0 20.1
23:00 対米証券投資-12月 N/A 891億$
23:15 鉱工業生産-1月 0.3% 0.6%
23:15 設備稼働率-1月 80.8% 80.7%

2/15NZ国債償還


15日の米国債償還(172.8億ドル)、利払いは円高要因、対米証券投資は
米国の赤字のファイナンス状況を確認、15-16日24時のバーナンキFRB議長の上下院
での議会証言は、タカ派発言が予想されておりドル高要因



バーナンキ 
彼は有名なインフレ・ターゲット論者で、今後のFRBの金融政策の運営も変わってくる可能性や大恐慌研究の権威として知られる米国一級の金融・経済学者。米国で二〇〇〇年のITバブル崩壊後に生まれたデフレ突入の危機を回避したのは、日本の金融政策の失敗に学んだバーナンキ氏が提案した超低金利政策提唱する代表的な金融政策は、「インフレ目標」設定政策と呼ばれるもので、中央銀行が一定の物価上昇率を示し、それ以内に収まる金融政策を約束することで市場の信頼を集め、物価安定をもたらすという。このインフレ目標政策には、グリーンスパン前議長が「金融政策の裁量を損なう」として反対し、日本国内でも「政策の機動性を犠牲にする」などの声もあり、議論が分かれている


***********************************
2/16 (木) 06:45 生産者物価-4Q 1.0% 2.9%
09:30 RBA月報 Market News 参照
09:30 RICS住宅価格-1月 10% 8%
18:30 小売売上高指数-1月 -0.2% 0.4%
22:30 製造業出荷-12月 1.2% -1.5%
22:30 国際証券取扱高-12月 N/A 54億CAD
22:30 輸入物価指数-1月 0.8% -0.2%
22:30 住宅着工件数-1月 200.5万件 193.3万件
22:30 建設許可件数-1月 206.2万件 206.8万件
22:30 新規失業保険申請件数 N/A 27.7万件
26:00 フィラデルフィア連銀指数 10.0 3.3

16日のECB理事会では政策金利の変更はない、と思われるが会
合後のトリシェ総裁の発言次第では早期の利上げ観測が強まり、ユーロ高になる
ケースを念頭に入れておく
***********************************


2/17 (金) 08:50 実質GDP-4Q 1.2% 0.2%
19:00 ユーロ圏鉱工業生産-12月(季調済) 0.0% 1.3%
22:30 卸売売上高-12月 0.5% -0.2%
22:30 生産者物価指数-1月 0.2% 0.9%
23:45 ミシガン大消費者信頼感指数-2月(速報) 92.0 91.2

2/17マクファーレン豪RBA議会証言
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

週間想定
[20060211]

週間想定2月13日ー2月17日
本日の指標  
***********************************


◆米ドル円:→【上昇・押し目買い】
買い回転 cp119.31→117.4(押し目買い)→レンジ取引に変更 戻り売り優勢
  

◆ユーロ円:→【様子見・戻り売り】 
cp 143.42(142.22に変更) → cp141.75→140.32加速転換付近
          
◆ポンド円:→【様子見・戻り売り 様子見】
210.80→cp207.95→204.80加速転換付近→203.80
 

◆ユーロドル:↓【反落・戻り売り】 
戻り売りcp1.2096→1.1180     
                                        

◆ポンドドル:↓【反落・戻り売り】 
 戻り売りcp 1.7625→  1.7232 
***********************************
先週からの見通しから特に変化はありません。今週全般はレンジ内推移
クロス円は加速転換付近。
戻り売り推奨 
ストレート通貨の突っ込み売りは様子見

13日欧州以降ユーロ↑ドル↓
14日レンジ
15日レンジ
16日変化日
17日レンジ
当面ドル円は117から118の推移
***********************************
2/13 (月) 08:50 経常収支-12月 1兆5929億円 1兆4182億円
08:50 貿易収支-12月 1兆700億円 7036億円
09:30 RBA 四半期金融政策報告 Market News参照
13:30 鉱工業生産-12月 確報値 N/A 1.4%
13:30 設備稼働率-12月 確報値 N/A 105.5
18:30 生産者仕入価格-1月(季調済) 1.2% 0.9%
18:30 生産者出荷価格-1月 0.2% -0.2%
18:30 生産者物価指数-1月(季調済、コア) 0.2% 0.1%
18:30 ODPM住宅価格-12月(前年比) 3.4% 2.5%
24:30 先行指数-12月 N/A 0.0%
24:30 一致指数-12月 N/A 0.2%
***********************************
2/14 (火) 06:45 小売売上高指数-12月 N/A 0.9%
18:30 消費者物価指数-1月 N/A 0.3$
18:30 小売物価指数-1月 N/A 0.3%
19:00 ZEW景況感調査-2月(現況) N/A -31.8
19:00 GDP-4Q N/A 0.6%
19:00 ZEW景況感調査-2月 N/A 66.1
22:30 新車販売台数-12月 0.0% 3.1%
22:30 小売売上高-1月 0.8% 0.7%
22:30 企業在庫-12月 0.3% 0.5%
***********************************
2/15 (水) 14:00 景気先行指数-12月(確報) N/A 80.0%
14:00 景気一致指数-12月(確報) N/A 100.0%
15:00 工作機械受注-1月 N/A 5.0%
18:30 失業率-1月 2.9% 2.9%
19:30 BOEインフレレポート Market News 参照
22:30 NY連銀製造業景気指数-2月 18.0 20.1
23:00 対米証券投資-12月 N/A 891億$
23:15 鉱工業生産-1月 0.3% 0.6%
23:15 設備稼働率-1月 80.8% 80.7%
***********************************

2/16 (木) 06:45 生産者物価-4Q 1.0% 2.9%
09:30 RBA月報 Market News 参照
09:30 RICS住宅価格-1月 10% 8%
18:30 小売売上高指数-1月 -0.2% 0.4%
22:30 製造業出荷-12月 1.2% -1.5%
22:30 国際証券取扱高-12月 N/A 54億CAD
22:30 輸入物価指数-1月 0.8% -0.2%
22:30 住宅着工件数-1月 200.5万件 193.3万件
22:30 建設許可件数-1月 206.2万件 206.8万件
22:30 新規失業保険申請件数 N/A 27.7万件
26:00 フィラデルフィア連銀指数 10.0 3.3
***********************************

2/17 (金) 08:50 実質GDP-4Q 1.2% 0.2%
19:00 ユーロ圏鉱工業生産-12月(季調済) 0.0% 1.3%
22:30 卸売売上高-12月 0.5% -0.2%
22:30 生産者物価指数-1月 0.2% 0.9%
23:45 ミシガン大消費者信頼感指数-2月(速報) 92.0 91.2



海外市況速報
銘柄 限月 最新値 前日比 更新時刻(JST)
為替   117.66   02/11 07:45
原油 06/03 61.84 -0.78 02/11 05:08
金 06/04 554.2 -13.9 02/11 06:29
銀 06/03 938.0 -28.0 02/11 06:23
白金 06/04 1040.1 -33.8 02/11 03:16
コーン 06/03 221.25 -4.25 02/11 05:03
大豆 06/03 582.25 -5.50 02/11 05:05
コーヒー 06/03 115.10 +1.30 02/11 02:54
粗糖 06/03 17.66 -0.48 02/11 03:11



★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

想定レンジ
[20060205]
ポンド円&ドル円戦略/現在のトレンドと下値目GBPJPY/USDJPY
<impression>
・ドル円直近記事 USD/JPY

・ポンド円 GBP/JPY
①短期
②デイトレ
③スイング
・ポンドドル直近記事 GBP/USD
・ニュージー円直近記事(NZD/JPY)
・ユーロドル(EUR/USD)
・ユーロ円(EUR/JPY)
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
⇒FX.COUNCILTOP記事へ
**************************************
週間想定2月6日ー2月10日

本日の指標      
********************************************************************

◆米ドル円:→【上昇・押し目買い】 買い回転 117.4→120.65    
  

◆ユーロ円:→【様子見・戻り売り】  143.42 → cp141.75
          
◆ポンド円:→【様子見・戻り売り】 当面のターゲット到達
 レンジもしくは調整地合    
  210.8→cp207.30→212.65

◆ユーロドル:↓【反落・戻り売り】  売り場探し      
                                        

◆ポンドドル:↓【反落・戻り売り】  売り場探し 1.805→cp1.7429     
********************************************************************
先週からの見通しに基本的に変化はありません。クロス円のみ短期戻り売り方針
ゼロ金利早期解除期待が後退発言から3日そろそろ円売りも崩れてくる頃

2/6 (月)ドル売り地合

2/7 (火)ドル売り地合

2/8 (水)ドル買い地合 RBA BOE

2/9 (木)ドル買い地合

2/10 (金) 貿易収支
********************************************************************
2/6 (月) 14:00 景気先行指数-12月 速報値 80.0% 54.5%
14:00 景気一致指数-12月 速報値 100.0% 70.0%
20:00 製造業受注-12月(前年比) 速報値 5.8% 13.5%
22:30 住宅建設許可-12月 2.1% -5.7%
24:00 Ivey購買部協会指数-1月 54.0 48.3
********************************************************************
2/7 (火) 15:00 工作機械受注-1月(前年比) N/A 10.2%
15:45 失業率-1月 N/A
29:00 消費者信用残高-12月 40億$ -6億$
********************************************************************
2/8 (水) 06:45 失業率-4Q N/A 3.4%
07:30 RBA政策金利 5.50% 5.50%
09:01 ネーションワイド消費者信頼感-1月 N/A 96
16:00 景気ウォッチャー現状DI-1月 N/A 55.7
16:00 景気ウォッチャー先行きDI-1月 N/A 53.6
18:30 鉱工業生産-12月 N/A 0.6%
18:30 製造業生産高-12月 N/A 0.4%
22:15 住宅着件数-1月 22.0万件 22.7万件
********************************************************************
2/9 (木) 09:30 失業率-1月 N/A 5.1%
09:30 新規雇用者数-1月 N/A 2.1千人
09:30 労働参加率-1月 N/A 64.4%
14:00 消費者態度指数-1月 48.0 46.7
15:00 日銀月例報告 Market News 参照
15:45 SECO消費者判断-1月 N/A -15
15:45 消費者物価指数-1月 N/A -0.1%
18:30 貿易収支-12月 N/A -59.66億GBP
21:00 BOE政策金利 4.50% 4.50%
22:30 新築住宅価格指数-12月 0.4% 0.5%
22:30 新規失業保険申請件数
24:00 卸売在庫-12月 0.4% 0.4%
********************************************************************

2/10 (金) 08:50 国内企業物価指数-1月 0.1% 0.2%
08:50 輸出物価指数-1月 N/A 0.0%
08:50 輸入物価指数-1月 N/A -0.4%
09:30 住宅ローン 1.0% 0.4%
14:00 機械受注-12月 1.5% 2.3%
21:00 失業率-1月 6.5% 6.5%
21:00 雇用ネット変化率-1月 2.25万人 -0.21万人
21:00 国際商品貿易-12月 68億CAD 69億CAD
22:30 貿易収支-12月 -648億$ -642億$
28:00 月次財政収支-1月 50億$ 86億$



★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

HOME

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード