FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

月別アーカイブ
前の月(11月)2005年12月のアーカイブ次の月(01月)

  • ベージュブック(地区連銀経済報告) -Beige book- - No43 at 2005年12月05日  (Mon)  06:53:26  [金融政策]
    ベージュブック(地区連銀経済報告) -Beige book- 発表機関 FRB(Federal Reserve System:連邦準備制度) 発表時期 不定期FOMCの2週間前の水曜日に公開される ポイント FOMCでの議論のたたき台となる為、、金融政策を予測する上で重要。 詳細 【概要】 12地区連銀により、前回のFOMC以降の全米の経済情勢について、雇用・生産・販売・出荷・在庫・貿易・物価の概況報告が行われる。 【留意点】 1) ベージュブックの内容で2...
    ... ⇒全文

  • (FOMC) -Federal Reserve Open Market Committee- - No42 at 2005年12月05日  (Mon)  06:52:38  [金融政策]
    連邦公開市場委員会(FOMC) -Federal Reserve Open Market Committee- 発表機関 FRB(Federal Reserve System:連邦準備制度) 発表時期 不定期 ポイント 金融当局内部の議論と公式見解。金利予測等に活用される事が多い。 詳細 【概要】 1) 経済情勢ベージュブックに基づき、前回のFOMC以降の全米の経済情勢を概観。 2) 金融政策の回顧前回採択された金融政策の実行度合い、マーケットへの影響など。 3) 経済予測グリーン...
    ... ⇒全文

  • CRB指数 - No41 at 2005年12月05日  (Mon)  06:50:41  [景気全般]
    ********************************************************************CRB指数 ①主な時期について②為替市場における大小関係このカテゴリーで正しいのかどうかは分かりません③ニューヨーク先物取引所で売買されている国際商品の価格動向をまとめた指標。原油、燃料油、天然ガス、金、銀、銅、白金、トウモロコシ、大豆、小麦、綿花、牛、豚、コーヒー、ココア、オレンジジュース、砂糖を構成品目としており、インフレ指標として...
    ... ⇒全文

  • 企業在庫 business inventories - No37 at 2005年12月05日  (Mon)  06:34:20  [景気全般]
    ********************************************************************企業在庫 business inventories ①主な時期について企業在庫 -Business Inventories- 発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce) 発表時期 月次 月中旬 ②為替市場における大小関係 在庫循環の状況を把握する際に有用。他の指標と併せての総合的な解釈が必要。 詳細 【概要】 1) 製造業、卸売業、小売業の各業種について...
    ... ⇒全文

  • 建設支出 construction spending - No36 at 2005年12月05日  (Mon)  06:32:12  [景気全般]
    ********************************************************************建設支出 construction spending ①主な時期について 発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce) 発表時期 月次 第一営業日 ②為替市場における大小関係GDPの約20%を構成する為、景気動向全体との相関が高い。1) 統計の対象期間から発表までの間隔が大きい為、他の統計から予測が容易。 2) 大型受注などの関係で、月毎の...
    ... ⇒全文

  • 新築住宅販売 new home sales - No35 at 2005年12月05日  (Mon)  06:29:10  [個人消費]
    ********************************************************************新築住宅販売 new home sales 発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce)①主な時期について発表時期 月次 28日から翌月4日 ②為替市場における大小関係 景気トレンドに対して最も先行性が高いと言われる指標の一つ。③個人消費での動きの変化はまずは大きな支出となる自動車や住宅取得に現れるので金融・証券市場関係者...
    ... ⇒全文

  • 耐久財受注 durable-goods orders - No34 at 2005年12月05日  (Mon)  06:27:29  [景気全般]
    ********************************************************************耐久財受注 durable-goods orders①主な時期について2月の耐久財受注は2%増となった。 ⇒ Durable-goods orders rose by 2 percent in February.耐久財受注高 -Durable Goods Manufacture's Orders- 発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce) 発表時期 月次 月初 ②為替市場における大小関係設備投資の先行指標とされる...
    ... ⇒全文


ベージュブック(地区連銀経済報告) -Beige book-
[20051205]
ベージュブック(地区連銀経済報告) -Beige book-
発表機関 FRB(Federal Reserve System:連邦準備制度)

発表時期 不定期
FOMCの2週間前の水曜日に公開される

ポイント FOMCでの議論のたたき台となる為、、金融政策を予測する上で重要。

詳細 【概要】
12地区連銀により、前回のFOMC以降の全米の経済情勢について、雇用・生産・販売・出荷・在庫・貿易・物価の概況報告が行われる。


【留意点】
1) ベージュブックの内容で2週間後のFOMCの議論がある程度予測される為、金融政策の転換期には特にマーケットの注目度が高い。この報告を受けてFOMCでの金融政策変更は「織り込み済み」となる事も多く、逆にFOMCでここでの予測に反する結果が出ると、マーケットの反応は大きくなる傾向にある。
2) 主要な景気項目について網羅的に評価・解説が行われる為、経済状況の概要を把握する際にも重宝されている。



★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:53 金融政策 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

(FOMC) -Federal Reserve Open Market Committee-
[20051205]
連邦公開市場委員会(FOMC) -Federal Reserve Open Market Committee-
発表機関 FRB(Federal Reserve System:連邦準備制度)

発表時期 不定期

ポイント 金融当局内部の議論と公式見解。金利予測等に活用される事が多い。

詳細 【概要】
1) 経済情勢
ベージュブックに基づき、前回のFOMC以降の全米の経済情勢を概観。
2) 金融政策の回顧
前回採択された金融政策の実行度合い、マーケットへの影響など。
3) 経済予測
グリーンブック(理事会調査統計局作成の経済予測資料)。
4) メンバーの議論
以上の内容を基に、メンバー12名が行った議論の内容。



【留意点】
1) 議事録の発表は、次回会合が開催される週の金曜日となる為、開催から約1ヶ月半が経過している。
2) FOMCでの議論の内容については声明文からある程度の推測が可能であるが、金融政策についての議論などはマーケットの印象と異なる事も少なくない。
3) これによって金融政策転換の時期や程度を探る事となり、金融当局がインフレ動向や景況感に対してどの様な印象を持っているかの議論の手掛かりとされる。



★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:52 金融政策 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

CRB指数
[20051205]
********************************************************************

CRB指数



①主な時期について


②為替市場における大小関係

このカテゴリーで正しいのかどうかは分かりません




ニューヨーク先物取引所で売買されている国際商品の価格動向をまとめた指標。原油、
燃料油、天然ガス、金、銀、銅、白金、トウモロコシ、大豆、小麦、綿花、牛、豚、コーヒ
ー、ココア、オレンジジュース、砂糖を構成品目としており、インフレ指標としてプロが特
に重視する。上昇はrise, rose, has risenで、低下はfall, fell, has fallenで表すのが一般。

CRB指数はここ2週間で急激に上昇している。⇒ The CRB index has risen sharply ov
er the past two weeks.
CRB指数は安値を更新した。⇒ The CRB index fell to new lows.






********************************************************************
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:50 景気全般 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

消費者物価指数(CPI) -Consumer Price Index-
[20051205]
********************************************************************

消費者物価指数 (CPI)
消費者物価指数(CPI) -Consumer Price Index-
発表機関 労働省労働統計局(Bureau of Labor Statistics, U.S. Department of Labor)

①主な時期について

発表時期 月次
毎月15日前後

②為替市場における大小関係


1) PPIよりも発表時期が若干遅れるが、最も一般的な指標として注目度は高い。
2) 最終消費者レベルの指標であるCPIまで物価変動圧力が波及すると、金融政策転
換の可能性が一段と高まる事となる。ただ、金融政策を判断する際のインフレ指標とし
ては、PCEデフレータやGDPデフレータなどの方がマーケットでは重視されがちであり、
必ずしも金融政策の転換を促がすとは言えない。

予想と異なることは少なくスルーが多い傾向
貿易カテゴリーでは小さい部類に入る






ポイント インフレに関する最重要指標。金融政策への影響は大きい。





代表的なインフレ指標であり、そこからheadline inflation rateとも呼ばれる。標準的な世
帯の「買い物リスト」をもとに作成される。イギリスの場合はretail price indexと言う。アメ
リカの場合、食品とエネルギー(光熱費、ガソリン)は動きが激しく、トレンドを分かりにく
くするので、食品とエネルギーを含めたトータルの指数とそれを除いたコア指数 (core
cpi) の両方を発表している。通常、消費者物価指数の上昇は株式・債券両市場にとっ
て悪材料とされる。

2月の消費者物価指数は前年比1.7%の下落となったが、食品・エネルギー価格を除いた
コア指数は1.2%の上昇だった。⇒ The consumer price index fell 1.7 percent in Febru
ary from a year earlier while the core CPI, which excludes food and energy, rose 1.
2 percent.


消費者物価指数(CPI) -Consumer Price Index-
発表機関 労働省労働統計局(Bureau of Labor Statistics, U.S. Department of Labor)

発表時期 月次
毎月15日前後

ポイント インフレに関する最重要指標。金融政策への影響は大きい。

詳細 【概要】
1) 都市地域の全消費者を対象とした小売・サービス価格を調査し、産出。
2) PPI(生産者物価指数)同様に変動の大きい食品・エネルギーを除いたコア指数が
注目される。



詳細 【概要】
1) 都市地域の全消費者を対象とした小売・サービス価格を調査し、産出。
2) PPI(生産者物価指数)同様に変動の大きい食品・エネルギーを除いたコア指数が注目される。





********************************************************************
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:48 物価 / 貿易収支 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

生産者物価指数(PPI) -Producer Price Index-
[20051205]
********************************************************************
生産者物価指数 (PPI)




①主な時期について

生産者物価指数(PPI) -Producer Price Index-
発表機関 労働省労働統計局(Bureau of Labor Statistics, U.S. Department of Labor)

発表時期 月次
毎月15日前後の木・金曜


②為替市場における大小関係


インフレ率の判断に利用される。変動の大きい食品・エネルギーを除いたコア
指数が注目される。


詳細 【概要】
1) 国内販売業者の販売価格を約1万品目に渡って調査。
2) 最終財・中間財・原材料の段階別に、品目別・産業別の詳細な数値も発表される。



【留意点】
1) 価格変動は「原材料→中間財→最終財」の順番で波及する為、最終財の物価が必
ずしも物価状況を反映しているとは言えない。
2) 食品やエネルギー価格は季節要因の影響を受け易い為、物価トレンドを把握する上
では、食品・エネルギーを除いたコア指数に注目する必要がある。一般指数とコア指数
が乖離した際は、コア指数の方にマーケットの関心が集まる傾向にある。



生産者段階での物価を示す指標。日本もイギリスもこれに対応するのは、卸売物価指数
(wholesale price index)*だが、アメリカの場合、生産者の商品出荷時点の価格であり、
輸送費や流通マージンが含まれていないことをはっきりさせるため1978年にそれまでwh
olesale price indexと称していたものを改めたといういきさつがある。o 経済活動の半分以
上を占める住宅投資やサービスがカウントされないという限界はあるが、その反面、CPI
ではカウントされない企業の資本財購入をカウントするので、物価動向を早めにつかめる
という利点がある。なお予想を上回るPPIの伸びは、債券市場、株式市場を通じて弱気材
料とされる。 *日本の場合、2003年1月に、企業物価指数 (CGPI = Corporate Goods
Price Index)がそれまでの卸売物価指数に取って代わった。

6月の生産者物価指数は前月比0.5%の上昇となったが、コア指数は0.1%の下落となった
。⇒ The PPI rose 0.5% mom in June while the core PPI fell 0.1%.








********************************************************************


★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む
2005-12-05(Mon) 06:42 物価 / 貿易収支 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

経常収支 current account 対米証券投資 -Net Foreign Security Purchases-
[20051205]
********************************************************************




経常収支 current account 対米証券投資 -Net Foreign Security Purchases-




①主な時期について



発表機関 財務省(U.S. Department of Treasury)

発表時期 月次
毎月15日
②為替市場における大小関係

貿易収支とセットで考える
米国への資金フローを確認する上での需要指標。

詳細 【概要】
海外から米国証券へ投資された金額。地区別も発表される。


【留意点】
1) 統計調査時から数値発表までの時間的間隔が大きい為、必ず
しも現状を反映しているとは言えない。
2) 貿易収支や経常収支の赤字額との比較が重要。
3) 米国の赤字ファイナンス問題を分析する際は、地区毎の資金フローを分析する事も
重要。世界的な資金の流れを把握する際にも、参考になる






経済成長あるいは国全体の景気の動きが論じられる場合、内需、外需といった言葉が使
われるが、この外需に相当するのが経常収支。内容としては、(1)モノのやりとりを集計
する貿易収支 trade balance、(2)海外への観光旅行を海外からのサービスの輸入と捉
えるサービス収支 services balance、(3)国民の海外での稼ぎや投資による配当金収入
・金利収入をカウントする所得収支 investment income balance、そして(4)海外援助な
ど対価の伴わないものを集計する経常移転収支 unilateral transfer balanceである。

ところで国内で生産されたもののうち、内需(=国内需要)で吸収されなかった分が輸出
という形で国外に向い(輸出超過ということ)、結果は、経常収支の黒字として表れるこ
とになる。逆に、アメリカのように消費の水準が国内生産でまかない切れないと輸入超
過となり、経常収支は赤字となる。

このように消費=内需が国内生産を下回っているとなれば、所得が使い切られることな
く、余りが出るということとなり、この分はより有利な投資先を求めて海外へと流れるので
資本収支つまりカネのやりとりの側面では流出超過となり、赤字となる。言い換えれば
、経常黒字だということは、貯蓄が必要以上にあるということで、こうした貯蓄の余剰部
分がどうなるかと言うと、対外投資または海外資産の取得という形で、他国による円建
資産取得を上回る勢いで他国に流出するのである。実際、わが国の場合、1999年時
点で経常収支の黒字が約1兆円で、資本収支がほぼ1兆円の赤字になっているのは
こうした事情を反映している。

なお、わが国の場合、貿易収支は輸出超過のおかげで黒字、サービス収支は海外
に行く人の方が来日観光客より多いので赤字、所得収支は米国債などの海外金融
資産を大量に買っているので黒字という構図が続いている。(新聞で見る国際収支の
表では、経常収支に誤差脱漏を足したものと資本収支に外貨準備増減を足したもの
を比べるとプラスマイナスゼロになることがわかる)

他面、アメリカのように経常収支が赤字だということは、輸入が輸出を上回っているこ
とを意味する。となると国内資産の売却[=株式や債券を買ってもらう]か、外国から
の借入によって外貨を取得する必要があるが、こうした売却または借入は資本収支に
反映される取引であるので、資本収支の黒字つまり差し引きで外貨が流入する結果と
なる。実際にもアメリカの資本収支は赤字である。

ちなみに、1995年のわが国の総貯蓄は146兆円。一方、投資は民間設備投資71兆円
+民間住宅投資24兆円+公的投資41兆円で計136兆円。この総貯蓄146兆円から総
投資136兆円を引いた10兆円は、ほぼ経常黒字の額に見合っている。

日本の経常収支尻は黒字だが、アメリカのそれは赤字だ。⇒ Japan's current accou
nt balance is in surplus but that of the United States is in deficit.
経常黒字幅が第1四半期に急減した。 ⇒ The current account surplus narrowed
sharply in the first quarter.
米経常赤字幅は第4四半期に拡大し、記録を更新した。 ⇒ The US current accoun
t deficit widened to a record in the fourth quarter.
台湾の対ホンコン貿易黒字幅は5%縮小して50億ドルとなった。⇒Taiwan's trade sur
plus with Hongkong narrowed5% to 5 billion dollars.
アメリカの対カナダ貿易赤字幅が10億ドル拡大した。⇒The US trade deficit with
Canada widened by 1 billion dollars.






********************************************************************
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:40 物価 / 貿易収支 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

企業在庫 business inventories
[20051205]
********************************************************************

企業在庫 business inventories

①主な時期について

企業在庫 -Business Inventories-
発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce)

発表時期 月次
月中旬
②為替市場における大小関係

在庫循環の状況を把握する際に有用。他の指標と併せての総合的な解釈が必要。

詳細 【概要】
1) 製造業、卸売業、小売業の各業種について、耐久財と非耐久財に分けて発表される。
2) 対売上高在庫比率として議論される事が多い。



【留意点】
単にこの数値が上昇、下落しているだけでは、在庫循環の局面判断が出来ない。企業在庫の伸び
には、(A)出荷が伸び悩んで起きる「意図せざる在庫増加」と(B)出荷増を見込んだ在庫増で
ある「積極的な在庫積み増し」の二種類があり、生産や出荷動向と併せての総合的な判断が必要。



一般にGDPの数字を見て、生産されたモノ・サービス (goods and services) がどう消費さ
れているかといった最終需要という角度から景気が論じられるが、消費の反対側にある生
産面、特に在庫の動きも勘定に入れておかないと全体の動きをつかみそこねてしまう。い
くらGDPが伸びていても、それが生産者の意図しない在庫増によるものであるときは、好景
気と喜んでいるわけにはいかない。つまり、いくらたくさん生産されても、在庫として滞留し
ているようでは、つまり売れ行きが落ちて「意図せざる在庫」が積み上がっているような状
況では、いずれ生産を手控えての在庫調整(在庫減らし)に取り組むのが目に見えている
からだ。いったん在庫調整という局面に入れば、その間は生産活動の水準も下がり、その結
果、失業率が上がってくる一方、個人所得が減少することにもなり、GDPの先行きにも響い
てくるだけに、この問題は景気動向を追う上での一つの大きなポイントだ。(この指標は、売
上の伸びが頭打ちになったあとも、しばらくは在庫が増え続けたりすることから、実際の景
気の動きを遅れて追う遅行指標とされる。

 なお企業在庫に関しては、在庫比率 inventory to sales ratioが重視される。在庫残高を
売上で割って求める指標で、対売上高在庫比率とも言う。 同じ上昇 riseでも、景気後退

初期の上昇は「意図せざる在庫増」、景気回復初期の上昇は「意図した在庫増」とされる
。低下 fallも同様、景気回復初期の低下は「意図せざる在庫減」と形容され、景気後退初
期の低下は「意図した在庫減」と称される。そこで、在庫比率が比較的低い場合、一般
的にはメーカーがこれから在庫を積み増すはずだとは言えるものの、これを見きわめるために
は、最終需要(=個人消費と設備投資)の強弱と、直近の在庫水準の変化が意図したものだ
ったのか、意図せざるものだったのかを見ておく必要があるとされる。

企業在庫は第1四半期に劇的な減少を見せた。⇒ Business inventories fell dramatically i
n the first quarter











********************************************************************
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:34 景気全般 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

建設支出 construction spending
[20051205]
********************************************************************


建設支出 construction spending

①主な時期について

発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce)

発表時期 月次
第一営業日


②為替市場における大小関係

GDPの約20%を構成する為、景気動向全体との相関が高い。

1) 統計の対象期間から発表までの間隔が大きい為、他の統計から予測が容易。
2) 大型受注などの関係で、月毎のブレが大きく、大きな改訂が行われる事が多い。
3) 住宅建設は他の耐久財需要への波及効果も大きく、経済全体への影響は大きい。
4) 民間の商業施設に対する支出増加は、企業の設備投資実績に先行する傾向がある。

1) 住宅建設・商業施設建設・公共施設建設の区分毎に発表される。GDPへの寄
度はそれぞれ3・5・11%。
2) 民間商業施設は設備投資の先行指標として注目度が高い。

スルーが多い


米商務省が、工場・事務所・ホテルなどの非居住用建設支出、居住用建設支出、そ
して州政府・連邦政府の建設支出の三つのカテゴリーに分けて発表している指標。非
居住建設支出と居住用建設支出を合計するとGDPの民間設備投資の項目の半分近く
を占め、GDP全体との関係でも10%弱となる。実際、非居住用建設支出(商業施設建設)
は設備投資の先行指標とされているぐらいだ。加えて、政府支出はGDPの10%ぐらいを占
めるから、建設支出の動きを見ているだけでもGDPのおよそ20%を占める部分の様子が
わかることになる。上昇はrise, rose, has risen、低下はfall, fell, has fallenで表すのが
普通。大幅な上昇であればsoar、大幅な低下であれば、plummetなどを使う。

2月の建設支出は減少し、二期連続のマイナスとなった。 ⇒ Construction spending f
ell in February, marking its second consecutive drop.
♣ 公共物建設 public construction
政府支出がどの程度の規模かは年度の予算に現れるが、それ以外にもこういった指
標で、実際に予算が執行されていくプロセスを追うことができる。内容は、道路、上
下水道施設、公立学校、公共住宅など。

公共物建設は緩やかな増加に留まった。⇒ Public construction rose modestly.













********************************************************************


★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:32 景気全般 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

新築住宅販売 new home sales
[20051205]
********************************************************************
新築住宅販売 new home sales

発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce)
①主な時期について
発表時期 月次
28日から翌月4日




②為替市場における大小関係


景気トレンドに対して最も先行性が高いと言われる指標の一つ。



個人消費での動きの変化はまずは大きな支出となる自動車や住宅取得に現れるので
金融・証券市場関係者としては目を離せない指標の一つ。もともと大きく振れることで
知られているだけに関係者も長期的視点で捉えようとはするが、新築住宅販売は金利
が下げ切り、景気が底を打つに先だって回復してくるものなので、景気の転換点では他
の指標より注目度が高くなりもする。

 住宅販売が予想外の上昇を見せ、新たなトレンドの前触れと受け止められるようなとき
は、債券投資家はこれを嫌い、債券を売るので、結果として金利を押し上げることになる
。(債券が売られて相場が下がるということは金利が上がることを意味する)。上昇
はrise, rose, has risen、低下はfall, fell, has fallenで表すのが普通。大幅な上昇で
あればsoar、大幅な低下であれば、plummetなどを使う。

新築住宅販売が8月以来の低い水準にまで落ちた。⇒ New home sales fell to its
lowest level since August





詳細 【概要】
1) 該当月に販売された新築住宅件数。
2) 全国の他、北東部・中西部・南部・西部の地区別統計も発表される。



【留意点】
1) 住宅需要は景気動向と密接な関連性を持つ為、自動車販売高と並んで先行指
標として注目される。
2) 建設資材や家具、家電製品などへの波及効果が大きく、景気全体への影響は大きい。
3) 予測が難しい為、予想外の数値となってマーケットに大きな影響を及ぼす事が多い。
4) 季節や天候の影響を受け易い。
5) 同種の調査に、中古住宅を対象とした中古住宅販売高がある。
6) 所得状況やモゲージローン金利動向も重要。特に、金融引き締め期には、ロー
ン金利上昇を見込んだ駆け込み需要が増加する事も多い。



********************************************************************

★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:29 個人消費 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

耐久財受注 durable-goods orders
[20051205]
********************************************************************


耐久財受注 durable-goods orders
①主な時期について
2月の耐久財受注は2%増となった。 ⇒ Durable-goods orders rose by 2 percent in
February.

耐久財受注高 -Durable Goods Manufacture's Orders-
発表機関 商務省センサス局(Bureau of Census, U.S. Department of Commerce)

発表時期 月次
月初

②為替市場における大小関係


設備投資の先行指標とされる。  先行指標ゆえに予想とかけ離れる場合がある
注意が必要と思われる



耐久財は米経済全体では10%弱を占めるものとあって、景気動向を占う上で重要だが
、この指標自体は専ら企業部門での耐久財受注を対象としており、対GDPでは3%程
度しかない。この指標は民間航空機や軍需品等高額の耐久財まで入っているため乱
高下することで知られている上、後日、大幅な修正があることでも知られており、専門家
はこういった不安定な要因を取り除いた数字で見たり、長期トレンドを見極める材料とし
て使う。景気回復に先駆けて増え、景気後退が始まるより早く減るので景気の先行指
標とされる。

 予想を上回る耐久財受注の増加は好業績と結びつけられるので、株式市場にとって
はプラス要因となる。しかし、債券市場が金利上昇を懸念して大幅下落となれば、株式
投資家にとっても金利上昇はマイナス要因だから株式市場も一緒に下げることになる。
一方、強めの耐久財受注は、景気が予想を上回るピッチで拡大していることを示し、債
券投資家もインフレ率が加速してくるのではないかとの不安を感じるので、債券の下
落要因となる。また耐久財受注の減少は金利が低下する限りドルを安くしうるので、
為替市場にとってはマイナス要因だ。上昇はrise, rose, has risen、低下はfall, fell,
has fallenで表すのが普通。大幅な上昇であればsoar、大幅な低下であれば
、plummetなどを使う。





詳細 【概要】
1) 製造業の出荷・在庫・新規受注・受注残高で構成される。
2) マーケットの関心が高いのは、耐久財新規受注。特に、非国防資本財
受注は、設備投資の先行指標として注目される。



【留意点】
特殊要因によって数値が大きく振れる事が多い。その為、変動率の大きい航
空機を除いた非国防財受注や輸送機器を除いた受注高が重視される傾向にある。



********************************************************************


★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
2005-12-05(Mon) 06:27 景気全般 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

BACK HOME NEXT

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード