FC2ブログ

指標結果&新着記事
人気ブログランキング - ★ FX.COUNCIL
●RECENT ENTRIES


登録ツールズ+

説明文を良くお読みください
 ドル円ポンド円売買ツール


Result:

by FX.COUNCIL

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


市況概況&BOOKMARK
◆◆FX.COUNCIL RSSリーダー◆◆

月別アーカイブ
前の月(09月)2005年10月のアーカイブ次の月(11月)


今週の予定
[20051015]
今週の指標
**************************************************************************

危険度AグリーンスパンFRB議長が来日
10/17 ◎グリーンスパンFRB議長が来日
10/17 (月) 06:45 消費者物価-Q3 1.2% 0.9%
08:01 ライトムーブ住宅価格-10月 N/A -0.4%
(月) 日銀金融政策決定会合議事要旨(9月7・8日分)
06:45 (NZ) 第3四半期消費者物価指数 前期比+1.2% -
10月17日 13:30 9月の企業倒産件数(前年比) -- 5.0%
14:00 日銀金融政策決定会合議事録 マーケットニュース参照
21:30 (米) 10月ニューヨーク連銀製造業景気指数 20.0 -







**************************************************************************
危険度22:00 (米) 8月対米証券投資 - - 危険度AA
10/18

(火)
08:30 RICS住宅価格-9月 -26
14:00 (日) 8月景気動向調査・改定 - -
14:00 8月の景気先行指数 -- 100.0%
8月の景気一致指数 -- 88.9%
15:45 (仏) 8月経常収支 265億ユーロの赤字 -
17:30 (英) 9月消費者物価指数 前月比+0.3% -
17:30 (英) 9月小売物価指数 前月比+0.3% -
18:00 (独) 10月ZEW景況感調査  42.0     18:00 労働コスト-Q2 2.3%  -
18:00 (ユーロ圏) 9月消費者物価指数 前月比+0.4% -
21:30 (加) 9月景気先行指数 前月比+0.4% -
21:30 (米) 9月生産者物価指数 総合:前月比+1.1%
コア:前月比+0.3% -
22:00 加中銀政策金利発表
22:00 (米) 8月対米証券投資 - -






**************************************************************************
10/19(水) 17:30 BOE議事録  危険度A 利下げはない
(水) 17:30 BOE議事録
18:00 (ユーロ圏) 8月鉱工業生産・季調済 前月比-0.1% -
21:30 (加) 8月卸売売上高 前月比-0.5% -
21:30 (米) 9月住宅着工件数 197.0万件 -
21:30 (米) 9月建設許可件数 205.8万件 -
27:00 (米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

◎ウィル・コーポレーションが東証2部に上場
  ◎米9月住宅着工戸数
  ◎米ベージュブック

10/19 (水) 17:30 BOE議事録 マーケットニュース参照
18:00 鉱工業生産(季調済)-8月 0.2%
21:30 卸売売上高-8月 0.5% -0.5%
21:30 住宅着工件数-9月 195.0万件 200.9万件
21:30 建設許可件数-9月 205.0万件 213.8万件
27:00 ベージュブック マーケットニュース参照
**************************************************************************

10/20 危険度C
(木) 08:50 (日) 10/15までの対外及び対内証券売買契約等の状況 -
10月20日 16:00 9月のコンビニエンスストア売上高(前年比) -- -1.3%
17:30 (英) 9月小10月20日 -
17:30 (英) 9月マネーサプライM4・速報 前月比+0.8% -
18:00 (ユーロ圏) 8月貿易収支 22億ユーロの黒字 -
21:30 (米) 10/16までの週の新規失業保険申請件数 - -
23:00 (米) 9月景気先行指数 前月比-0.5% -
25:00 (米) 10月フィラデルフィア連銀景況指数 10.0 -
◎日銀支店長会議
  ☆米9月の景気先行指数
  ☆米10月のフィラデルフィア連銀景況調査  
**************************************************************************

10/21 危険度A17:30 (英) 第3四半期GDP・一次発表 前期比+0.4% -
(金) 08:50 (日) 8月第3次産業活動指数 前月比+0.9% - 10月21日 8:50 8月の第三次産業活動指数(前月比) -- -0.8%
8月の全産業活動指数(前月比) 1.1% -0.8%
10:30 (豪) 第3四半期輸出物価指数 前期比+4.0% -
10:30 (豪) 第3四半期輸入物価指数 前期比+1.5% -
17:30 (英) 第3四半期GDP・一次発表 前期比+0.4% -
21:30 (加) 8月小売売上高 前月比+0.5% -
◎オハラが東証に、フルキャストテクノロジーがジャスダックに上場
  ◎8月の第3次産業活動指数、全産業活動指数


10/21 (金) 08:50 第三次産業活動指数-8月 0.9% -0.8%
08:50 全産業活動指数-8月 0.8% -0.8%
10:30 輸出物価指数-Q3 4.0% 9.3%
10:30 輸入物価指数-Q3 1.8% 1.7%
15:45 消費者支出-9月 -1.5% 1.9%
17:30 GDP-Q3 0.4% 0.5%
22:30 小売売上高-9月
**************************************************************************

**************************************************************************
10月15日、16日に中国で行われるG20において、市場では人民元に関する新
しい発表はないとの見方

インフレ抑制のための米連邦準備理事会(FRB)への利上げ
圧力が弱まるとの見方が浮上、ドル売り優勢の展開

週初は、米・グリーンスパンFRB議長が日本に来日して、
日銀総裁と会談する予定なので、内容次第では大きく動くことも予想されるので注目

米・10月ミシガン大学消費者信頼感指数
(速報値)が、75.4と13年ぶりの低水準であったことからドル売り圧力が強まって
きています。
114.20~113.80円には某金融会社絡みのストップロスオーダーが集中しているとの話




18日(火)は、米・8月対米証券投資の発表があります。8月の貿易収支は
590億ドルの赤字となりましたが、これを穴埋めするだけの資金が流入したかに注

中国の温家宝首相がIMFのラト専務理事に対して「人民元はより柔軟になる」との見解
を示した

114.20~113.80円には某金融会社絡みのストップロスオーダーが集中しているとの話


<経済指標等>
9月米消費者物価指数(CPI):+1.2%、予想+0.9%
9月米消費者物価指数(CPI)コア指数:+0.1%、予想+0.2%
9月米鉱工業生産:-1.3%、予想-0.4%
10月ミシガン大学消費者信頼感指数:75.4、予想80.0
9月米財政赤字:358億ドル

<要人発言等>
米セントルイス連銀総裁:次期FRB議長は予見可能な金融政策を維持すべき




★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから
スポンサーサイト




21:30 (米) 8月貿易収支 593億ドルの赤字 -
[20051013]
********************************************************************
USD/JPY 113.45 -115.30
  BUY 、cp113.45
EUR/USD 1.1960-1.2142
   SELL 、cp1.1.2142
EUR/JPY 136.31-138.03
  SELL、cp138.13
GBP/USD 1.7414-1.7633
  BUY SELL、cp1.7652
GBP/JPY 199.57-200.73
  SELL、cp200.73
EUR/GBP 0.6835-0.6900
  SELL,cp0.6900

********************************************************************
銘柄  最新値 前日比 大引比 円換算
為替  114.37      -0.28
原油   63.83  -0.29  +0.08  -50円
金    474.0  -2.6  -6.7  -29円
銀    7.780 -0.058 -0.100 -4.4円
白金   945.5  -2.0  -2.0  -16円
コーン 205.75  +3.25  +3.75 +150円
大豆  589.00 +25.50 +24.75 +980円
コーヒー101.30  +0.55  +0.55  +50円
粗糖   11.73  -0.11  -0.11 -350円

********************************************************************

10/13危険度AA 米8月貿易収支【21:30】
(木) 08:50 (日) 9月マネーサプライM2+CD 前年比+1.6% -
08:50 (日) 8月経常収支 1兆1900億円の黒字 -
08:50 (日) 8月貿易収支 - -
10:30 (豪) 9月失業率 - -
15:45 (仏) 9月消費者物価指数 前月比+0.3% -
18:00 (ユーロ圏) 第2四半期GDP二次発表 前期比+0.3% -
21:30 (米) 8月貿易収支 593億ドルの赤字 -
21:30 (米) 9月輸入物価指数 前月比+1.0% -
21:30 (米) 10/9までの週の新規失業保険申請件数 37.3万件 -
23:30 (英) 8月景気動向調査 - -


10月13日 8:50 マネーサプライM2+CD(前年比) 1.7%
広義流動性(前年比) 2.5%
貸出動向(前年比) -1.9%
国際収支-経常収支 ¥1649.8B
国際収支-経常収支(季調済) ¥1367.6B
国際収支-貿易収支 ¥1044.8B


13 木 8月国際収支【8:50】
9月マネーサプライM2+CD【8:50】 豪9月失業率【10:30】
仏9月消費者物価指数【15:45】
欧第2四半期GDP改定値【18:00】
米9月輸出入物価指数【21:30】
米週間新規失業保険申請件数【21:30】
米8月貿易収支【21:30】
米9月財政収支【14日3:00】
英8月景気動向指数【23:30】



10/13 (木) 08:50 経常収支(季調済)-8月 1.3676兆円
08:50 貿易収支-8月 1.0448兆円
15:45 消費者物価指数-9月 0.3% 0.4%
18:00 GDP-Q2 0.3% 0.3%
21:30 国際商品貿易-8月 60億CAD 58億CAD
21:30 貿易収支-8月 -594億USD -579億USD
21:30 輸入物価指数-9月 1.0% 1.3%
21:30 新規失業保険申請件数
23:30 先行指数-8月 0.4%
23:30 一致指数-8月 0.1%

********************************************************************
米金融界に強い影響力を持つユダヤ系の方がお休みし、フローが乏しくなる
ポンド利下げなしの要人発言 キング英中銀総裁は、「11月の利下げを約束することはできない」、「11月まで金利に関する決定を下さない」
リバーサルトップ狙いの動きがありそう
オルソン米FRB理事:金融当局は成長と物価を「厳重に見守る」
ユダヤ正月期間の前後で雇用統計前とあってポジション調整が発生しやすいタイミング
114.75~115.00にかけて売りオーダーが並んでいる
114円80銭近辺のからはオプション絡みの防戦売りによって、押し戻される展開
115.15-20円には多くの銀行のストップオーダー
独短期国債や伊30年債の発行
15-16日に開催されるG20を控えて様子見気分
欧州系のドル売りと米系投資銀の間での攻防が続きそうな流れ
円の持ち高は63,299枚のショートとかなりの売られすぎ状態、いつ調整が入ってもおかしく無い水準
、ダウが10,000ドルを割るようなことがあると、世界のマネーはリスク回避型になることが予想される。 そうなると為替は一時的にドルへの資金回帰からのドル高が見込まれるが、一段落するとドル売りに傾くと見られる

最近では5・10日だけでなく、月半ばや月末の外貨建て投信の新規設定に向けた旺盛な外貨需要が確認されている
日10/14には国際投信の「グローバル財産3分法ファンド(募集上限額1千億円)」が控え
史上2番目の赤字規模となる595億㌦が予想

市場の関心は明日発表される米9月CPI(消費者物価指数)に向かっている
FFレート先物市場では年内2回の計50bpの利上げを86%織り込んだうえで、来年1月末のFOMCでの4.50%への利上げも46%織り込み
********************************************************************
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

2005年10月11日スノー・米財務長官が来日している9:30にはスノー長官の記者会見
[20051011]
********************************************************************
USD/JPY 113.12 -114.70
 BUY、cp113.12
EUR/USD 1.2014-1.21250
  BUY、cp1.1.2014
EUR/JPY 136.71-138.38
  BUY、cp137.14
GBP/USD 1.7414-1.7652
  SELL、cp1.7652
GBP/JPY 199.28 -200.77
  SELL、cp200.77
EUR/GBP 0.6835-0.6900
  BUY,cp0.6825

********************************************************************
銘柄  最新値 前日比 大引比 円換算
為替  114.07      +0.66
原油   62.32  +0.52  +0.52 +630円
金    478.6  +0.6  +2.6  +20円
銀    7.840 -0.005 +0.220 +9.7円
白金   944.1  +5.0  +13.4  +69円
コーン 202.00  -0.50  -2.50  -60円
大豆  555.50  -8.75 -10.00 -280円
コーヒー 98.90  +4.05  +5.40 +1030円
粗糖   11.66  +0.29  +0.40 +1170円

********************************************************************

2005年10月11日
火曜日
10/11  危険度A17:30 貿易収支―8月 -49.00億GBP -50.76億GBP
スノー・米財務長官が来日しているということもあり、日米の金融当局要人

の発言には注意
(火) 香港休場(重陽節)
今日はスノー米財務長官が来日して谷垣財務相と会談する予定になっていま
すし
、また、9:30にはスノー長官の記者会見
日銀金融政策決定会合(~12日)
14:00 (日) 8月機械受注 前月比+2.5% -
15:00 (独) 9月卸売物価指数 前月比+0.5%
スノー長官は日本での日程を終えた後に中国に向かう予定
15:45 (仏) 8月貿易収支 23億ユーロの赤字 -
16:00 (日) 9月景気ウォッチャー調査 現状判断DI:50.8
先行き判断DI:N/A -
21:15 (加) 9月住宅着工件数 22.1万件 -
27:00 米FOMC議事録(9月20日分)
10月11日 14:00 機械受注 前年比% 10.0%
機械受注(前月比) -4.3%
16:00 景気ウォッチャー調査-現状判断DI 50.5
景気ウォッチャー調査-先行き判断DI 51.9
11 火 日銀金融政策決定会合(~12日)
8月機械受注【14:00】
9月工作機械受注額【15:00】
9月景気ウォッチャー調査【16:00】 独8月輸出入物価指数【15:00】
仏8月貿易収支【15:45】
英8月貿易収支【17:30】
米FOMC議事録(9月20日分)【12日3:00】



********************************************************************

日米財務相会談で中国人民元に関する議論がなされなかった
週末のG20財務相では中国へより圧力をかけるとの見方

114円50銭付近では、本邦勢や短期投機筋のドル売りオーダー
ドイツの最大野党、キリスト教民主同盟(CDU)のメルケル党首がドイツの次
期首相に就任する見通し
トリシェECB総裁のインフレ懸念発言から利上げ観測が浮上
スノー財務長官が日本と中国を歴訪、人民元を切り上げを巡る思惑売りが出て
くる可能性


対円でのドル底値からの上昇率は最
近12%

シカゴIMM統計によ
ると、円はかなり「売られ過ぎ

「株高=円安」といった本来なら矛盾した関係「ドバイ・サポート」は完全に
下抜け


ドイツ新政府では、減税や労働法改正による景気対策の行方が懸念されること

クローズアップドイツ政権問題において、メルケルCDU党首の新首相就任が確実
になり
混乱収束から瞬間ユーロ買いも、主要閣僚をSPDが握るとの報道を受け
改革スピードが後退するとの失望感


【中国】
*中国金融政策委員 (10月11日 02:33)
人民元改革,政府に時間を与えるべき



CDU/CSUと連立を組む現与党SPD(社会民主党)が
外務、財務、法務などの主要閣僚を占めるという報道が一方でなされ
CDU/CSUがSPDに大幅な譲歩を強いられたという見方が強まったことで
改革にかなりの遅れや後退が生じるのではという



市場の懸念が強まる形金利縮小懸念から売りが目立つポンド

********************************************************************

金融占星術的には 14日 17日が危険日

★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む

今週の指標今週末からは、中国が議長国を務めるG20財務相・中央銀行総裁会議が北京で開催
[20051008]
http://forex-watch.at.webry.info/200510/article_20.html
要約

今週末からは、中国が議長国を務めるG20財務相・中央銀行総裁会議が北京で開催
G7会合よりも注目度は高い


人民元改革は切り上げのアナウンスメントを通じてではなく、あくまで7月に採用
した為替制度(BBC方式=変動幅、通貨バスケット、クローリング)に基づく管理
変動相場制の中で緩やかに変動させる必要

今後は変動幅が拡大する可能性は留意この場合でも対ドルでは1日当たり最大で前
日終値を基準に上下0.3%の変動幅にとどまるため、主要通貨相場への影響は軽微
なものにとどまる
数のFRB当局者の講演が予定されているが、本日はコーンFRBが「グローバリゼー
ションとインフレ」について話すほか、前回09/20のFOMC議事録が公表
*************************************

10/10 危険度BB
(月) 体育の日
米国休場(コロンブスデー)
トロント休場(サンクスギビングデー)
15:00 (独) 8月経常収支 33億ユーロの黒字 -
15:00 (独) 8月貿易収支 116億ユーロの黒字 -
15:45 (仏) 8月鉱工業生産指数 前月比+0.8% -
15:45 (仏) 8月製造業生産指数 前月比+0.7% -
17:30 (英) 9月生産者仕入価格指数(季調済) 前月比+0.5% -
17:30 (英) 9月生産者出荷価格指数(季調済) 前月比+0.3% -

10 月 - 独8月輸出入物価指数【15:00】
独8月貿易収支【15:00】
仏8月鉱工業生産【15:45】
英9月生産者物価指数【17:30】



10/10 (月) 10:30 住宅ローン-8月 1.0% 0.2%
15:00 経常収支-8月 39億EUR 73億EUR
15:00 貿易収支-8月 116億EUR 141億EUR
15:00 輸入-8月 N/A 3.7%
15:00 輸出-8月 0.8% 0.9%
15:45 鉱工業生産-8月 0.8% -0.9%
15:45 製造業生産指数-8月 0.7% -1.2%
17:30 生産者仕入価格-9月 0.5% 0.2%
17:30 生産者出荷価格-9月 0.3% 0.3%
17:30 ODPM住宅価格-8月 前年比 3.3% 4.0%
- 体育の日 -
- 感謝祭 -
- 大陸発見記念日 -
*************************************
10/11  危険度A17:30 貿易収支―8月 -49.00億GBP -50.76億G
BP

(火) 香港休場(重陽節)
日銀金融政策決定会合(~12日)
14:00 (日) 8月機械受注 前月比+2.5% -
15:00 (独) 9月卸売物価指数 前月比+0.5%

15:45 (仏) 8月貿易収支 23億ユーロの赤字 -
16:00 (日) 9月景気ウォッチャー調査 現状判断DI:50.8
先行き判断DI:N/A -
21:15 (加) 9月住宅着工件数 22.1万件 -
27:00 米FOMC議事録(9月20日分)
10月11日 14:00 機械受注 前年比% 10.0%
機械受注(前月比) -4.3%
16:00 景気ウォッチャー調査-現状判断DI 50.5
景気ウォッチャー調査-先行き判断DI 51.9
11 火 日銀金融政策決定会合(~12日)
8月機械受注【14:00】
9月工作機械受注額【15:00】
9月景気ウォッチャー調査【16:00】 独8月輸出入物価指数【15:00】
仏8月貿易収支【15:45】
英8月貿易収支【17:30】
米FOMC議事録(9月20日分)【12日3:00】



10/11 (火) 14:00 機械受注-8月 2.5% -4.3%
15:00 工作機械受注-9月 5.4%
15:45 貿易収支-8月 -23.00億EUR -26.69億EUR
16:00 景気ウォッチャー調査-9月(現況) 50.5
16:00 景気ウォッチャー調査-9月(先行き) 51.9
17:30 貿易収支―8月 -49.00億GBP -50.76億GBP
21:15 住宅着工件数-9月 22.1万件 20.1万件
21:30 新築住宅価格指数 -8月 0.3% 0.2%
27:00 FOMC議事録 マーケットニュース参照

*************************************
10/12危険度A(英) 9月失業率 - -
(水) 日銀金融政策決定会合(11日~発表)
14:00 (日) 9月消費者態度指数 49.0 -
15:00 (日) 10月金融経済月報・基本的見解
15:00 (独) 9月消費者物価指数 - -
17:30 (英) 9月失業率 - -
12 水 9月消費者態度指数【14:00】
10月金融経済月報【15:00】 英9月失業率【17:30】



10/12 (水) 14:00 消費者態度指数-9月 48.4
15:00 日銀金融政策月報 マーケットニュース参照
15:00 調和消費者物価指数(EU)-9月 0.4%
15:00 失業率-9月 2.8% 2.8%

*************************************
10/13危険度AA 米8月貿易収支【21:30】
(木) 08:50 (日) 9月マネーサプライM2+CD 前年比+1.6% -
08:50 (日) 8月経常収支 1兆1900億円の黒字 -
08:50 (日) 8月貿易収支 - -
10:30 (豪) 9月失業率 - -
15:45 (仏) 9月消費者物価指数 前月比+0.3% -
18:00 (ユーロ圏) 第2四半期GDP二次発表 前期比+0.3% -
21:30 (米) 8月貿易収支 593億ドルの赤字 -
21:30 (米) 9月輸入物価指数 前月比+1.0% -
21:30 (米) 10/9までの週の新規失業保険申請件数 37.3万件 -
23:30 (英) 8月景気動向調査 - -


10月13日 8:50 マネーサプライM2+CD(前年比) 1.7%
広義流動性(前年比) 2.5%
貸出動向(前年比) -1.9%
国際収支-経常収支 ¥1649.8B
国際収支-経常収支(季調済) ¥1367.6B
国際収支-貿易収支 ¥1044.8B


13 木 8月国際収支【8:50】
9月マネーサプライM2+CD【8:50】 豪9月失業率【10:30】
仏9月消費者物価指数【15:45】
欧第2四半期GDP改定値【18:00】
米9月輸出入物価指数【21:30】
米週間新規失業保険申請件数【21:30】
米8月貿易収支【21:30】
米9月財政収支【14日3:00】
英8月景気動向指数【23:30】



10/13 (木) 08:50 経常収支(季調済)-8月 1.3676兆円
08:50 貿易収支-8月 1.0448兆円
15:45 消費者物価指数-9月 0.3% 0.4%
18:00 GDP-Q2 0.3% 0.3%
21:30 国際商品貿易-8月 60億CAD 58億CAD
21:30 貿易収支-8月 -594億USD -579億USD
21:30 輸入物価指数-9月 1.0% 1.3%
21:30 新規失業保険申請件数
23:30 先行指数-8月 0.4%
23:30 一致指数-8月 0.1%

*************************************
10/14 危険度B
(金) 06:45 (NZ) 8月小売売上高指数 - -
08:50 (日) 9月企業物価指数・速報 前月比+0.2% -
08:50 (日) 10/8までの対外及び対内証券売買契約等の状況 -
13:30 (日) 8月鉱工業生産・確報 - -
13:30 (日) 8月設備稼働率・確報 - -
21:30 (米) 9月消費者物価指数 総合:前月比+0.9%
コア:前月比+0.2% -
21:30 (米) 9月小売売上高 前月比+0.4% -
22:15 (米) 9月鉱工業生産 前月比-0.5% -
22:15 (米) 9月設備稼働率 79.3% -
22:45 (米) 10月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 80.0 -
23:00 (米) 8月企業在庫 前月比+0.2% -


金 9月企業物価指数【8:50】
9月鉱工業生産指数確報値【13:30】 米9月消費者物価指数【21:
30】
米9月小売売上高【21:30】
米9月鉱工業生産【22:15】
米10月ミシガン大消費者信頼感指数【22:45】
米8月企業在庫【23:00】
*************************************


銘柄  最新値 前日比 大引比 円換算
為替  113.85      +0.44
原油   61.84  +0.48  +0.04 +200円
金    477.8  +0.1  +1.8  +13円
銀    7.760 -0.010 +0.140 +6.2円
白金   939.1  +8.4  +8.4  +44円
コーン 202.50  -1.75  -2.00  -50円
大豆  564.25  0.00  -1.25  +40円
コーヒー 94.85  +1.35  +1.35 +300円
粗糖   11.37  +0.11  +0.11
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから 続きを読む

金曜日
[20051007]
********************************************************************
USD/JPY 113.15 -114.20
  SELL/BUY、cp114.25
EUR/USD 1.2060-1.2240
  BUY、cp1.1.2030
EUR/JPY 136.71-138.38
  BUY、cp136.71
GBP/USD 1.7714-1.7852
  BUY、cp1.7700
GBP/JPY 200.74 -202.32
  BUY、cp200.74
EUR/GBP 0.6825-0.6868
  BUY,cp0.6825

********************************************************************

銘柄  最新値 前日比 大引比 円換算
為替  113.40      -0.46
原油   61.79  +0.43  -0.75 -720円
金    475.8  +0.8  +5.9  +15円
銀    7.600 +0.005 +0.130 +3.6円
白金   930.7  +8.7  +8.7  +18円
コーン 204.50  +0.25  -2.00 -130円
大豆  564.00  -0.25  -1.00 -140円
コーヒー 93.50  -0.20  -0.20 -100円
粗糖   11.26  -0.18  -0.18 -570円



危険度AA 米国失業率10月7日 金曜日

********************************************************************



危険度AA 米国失業率 サーバー落ちの二次災害w
10/7 (金) 14:00 景気先行指数-8月 90.0% 45.5%
14:00 景気一致指数-8月 88.9% 30.0%
14:45 失業率-9月 3.6% 3.6%
20:00 失業率-9月 6.8% 6.8%
21:30 非農業部門雇用者数-9月 -15.9万人 16.9万人
21:30 失業率-9月 5.1% 4.9%
23:00 卸売在庫-8月 0.3% -0.1%


8月景気動向指数【14:00】
8月全世帯家計調査【14:00】 米9月雇用統計【21:30】
米8月消費者信用残高【8日4:00】


********************************************************************


9日には独首相の決定する話し合いが
ロンドン時間にイギリスの8月鉱工業生産が予想を大幅に下回ったことから、ポンド売り
ロシア・ルーブルの切り上げの噂
原油
今の所、62ドル台を回復できていない
113.20円以下の水準には本邦筋のドル買いが観測

ベネズエラが外貨準備高   ベネズエラ中央銀行が外貨準備をユーロなどにも分散

党首とシュレーダー首相でトップ会談を開く可能性

トルシエECB総裁、フィッシャー・ダラス地区連銀総裁のインフレ懸念を示唆する
発言に、米株は下落。ユーロ中心の買いに、ドルは全面安の展開


********************************************************************

★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

木曜日
[20051006]
********************************************************************
USD/JPY 113.15 -114.37
  SELL、cp114.37
EUR/USD 1.1921-1.2097
  BUY、cp1.1.921
EUR/JPY 135.97-137.53
  BUY、cp135.88
GBP/USD 1.7634-1.7801
  BUY、cp1.7594
GBP/JPY 200.74 -202.32
  BUY、cp200.74
EUR/GBP 0.6780-0.6822
  BUY,cp0.67780

********************************************************************
21時から独政権を巡ってメルケル党首とシュレーダー首相の間で話し合いが行われている
そうで、話し合い如何ではユーロの上昇も考えれられ

グリーンスパン米FRB議長をはじめ、複数のFRB理事らの米インフレ懸念を重視するコメントによって
米利上げ姿勢継続

115円まではオプションに絡んだドル売りオーダー

CAD YEN調整売りエネルギー価格の低下を受けて、モデル系ファンドやヘッジファンドがカナダを売っている

********************************************************************
危険度AA EOC政策金利 ECB政策金利

10/6 (木) 17:30 鉱工業生産-8月 0.2% -0.3%
17:30 製造業生産高-8月 0.1% 0.1%
19:00 製造業受注-前年比(季調前) 7.0% 3.8%
20:00 BOE政策金利 4.50% 4.50%
20:45 ECB政策金利 2.00% 2.00%
21:30 住宅建設許可-8月 -0.5% -3.0%
21:30 新規失業保険申請件数 39.5万件 35.6万件
23:00 Ivey購買部協会指数-9月 56.5 54.1

仏8月財政収支【15:45】
英8月鉱工業生産【17:30】
英8月製造業受注【17:30】
独8月製造業受注【19:00】
英BOE金融政策委員会政策金利発表【20:00】
欧ECB理事会政策金利発表【20:45】
米週間新規失業保険申請件数【21:30】
**************************************************

★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

10/3 (月)
[20051001]

********************************************************************
USD/JPY 112.84 -113.82
  BUY、cp112.70
EUR/USD 1.1989-1.2097
  SELL、cp1.1.2110
EUR/JPY 135.77-137.00
  BUY、cp135.50
GBP/USD 1.7564-1.7729
  SELL、cp1.7735
GBP/JPY 199.00 -200.95
  SELL、cp201.00
EUR/GBP 0.6780-0.6876
  BUY,cp0.67770

********************************************************************
USD/JPY   週足 陽線  月足 陽線  ↑↑
EUR/USD   週足 陰線  月足 陰線  ↓↓
EUR/JPY   週足 陽線  月足 陰線  ↑↓
GBP/USD   週足 陰線  月足 陰線  ↓↓
GBPJPY    週足 陽線  月足 陰線  ↑↓
EUR/GBP   週足 陽線  月足      ↑↑転換

********************************************************************
危険度AA 早朝 危険度AA 日銀短観

10/3 (月) 08:50 日銀短観 大企業製造業業況判断-3Q 21 18
08:50 日銀短観 大企業製造業先行き-3Q 22 17
08:50 日銀短観 大企業非製造業業況判断-3Q 17 15
08:50 日銀短観 大企業非製造業先行き-3Q 17 14
08:50 日銀短観 大企業設備投資-3Q 10.0 9.4
16:30 SVME購買部協会景気指数-9月 54.3 54.0
16:55 製造業PMI購買部担当者指数-9月 49.7 48.7
17:00 製造業PMI購買部担当者指数-9月 50.9 50.4
17:30 製造業PMI購買部担当者指数-9月 50.0 50.1
23:00 建設支出-8月 0.4% 0.0%
23:00 ISM製造業景気指数-9月 52.0 53.6








3 月 日銀短観【8:50】
8月勤労統計【10:30】
9月自動車販売台数【14:00】
9月軽自動車販売台数【14:00】 豪7月住宅建設許可件数【10:30】
米8月建設支出【23:00】
米8月ISM製造業景況指数【23:00】

********************************************************************
★他のトレーダーの予想は外国為替証拠金ランキングから

HOME

copyright © 2005 tuxed all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
市況&BOOKMARK

・要人発言/指標結果
***************
◆相互リンクサイト
・NYANKOSTATION
・SKILL.UP.FX
・新米の外国為替証拠金取引
・スウィングシステムFX
・しろふくろうFX研究所
・blog.xforce.jp
・FXポジション日記!
・各ペア月別傾向
***************
◆外為CHAT
・NSチャット
・共有チャット
・仮面チャット
***************
◆COUNCILツール
・FX.COUNCILRSSリーダー
・FX.COUNCILアンテナ
***************
◆市況 指標結果
・相場市況概況*
・市況2
・今週の経済指標
***************
にほんブログ村 為替ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード